オカリンメモ

アフター・ビットコインって言われてもー

投稿日:2018年1月5日 更新日:

極東ブログ – [書評] アフター・ビットコイン(中島真志)

極東ブログでアフター・ビットコインが取り上げられてたので、
なんか仮想通貨について書いてみようかな。

仮想通貨系の話に関わらず、投機的なことの情報のほとんどは
感想文か願望文なので、読む必要はない。

しかし投機的なことや、違法合法に関わらず
儲けるために穴を見つけようとしてくれる人の存在は重要だ。

そういう人たちを想定しまくっても
揺るがないシステムを作っていかないと
新しいエコシステムが上手く回っていくことはない。

というわけで、ビットコインを始めとする
ブロックチェーンの技術を使った取引も
おそらく今のままでは定着しないだろうと思う。

アフター・ビットコインと言われても
この後どんな技術が出てきて
様々な問題を解決するのかなど誰にもわかるわけがない。

ただ、ブロックチェーンの技術のおかげで様々なAlternative Coinが出てきたり、
個人や法人がトークンを発行する動きが出てきたこと自体がとても重要だと思っている。

ブロックチェーンの技術は非中央集権型であることが重要のように思われているが、
別に中央集権型であること自体は何も問題ではない。

というか、おそらくトランザクションの問題を解決する方法として、
中央集権型と上手く組み合わせる手法が出てくる可能性のほうが高そうな気がする。

お札の偽造のしにくさの問題よりも、
その発行母体の信用のほうが重要であって、
今までは国家が国債などを裏付けとして発行した貨幣に
信用が集中してきただけなのだ。

つまり、例えばアマゾンのポイントはブロックチェーンですか?ってこと。

ビットコインか何かはわからないが、金本位制時代の金に当たる役割をする仮想通貨と
トランザクションがスムーズな交換用のデータという組み合わせがあり得るんじゃね、と。

株式会社や地方自治体単位でトークンを発行し、それ自体をやりとりするレイヤーと、
それを裏付けとしたデータをやりとりするレイヤーが出来るかもね。

とか言ってたら、素数の素因数分解以外のすごい暗号化技術が生まれるかもしれないし、
未来のことなどわかりませんですけどね、はい。

スポンサーリンク

-オカリンメモ

執筆者:


  1. essayforme より:

    write an essay for me http://sdfeklhjyujg.com/

    Cheers! Lots of postings.

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

モチベーションをガチで研究してるアメリカの心理学者 Edward L. Deci って知ってる?

たまには知的な投稿を。 (知的ということの意味は、自分の仕事の成果をあげるための勉強とか、やらなければいけないからやることではなく、不必要なことだけど知りたいと思うことを意味する。) 今、Edward …

【エスパー魔美】衝撃の問題作『リアリズム殺人事件』についてVol.5

【エスパー魔美】衝撃の問題作『リアリズム殺人事件』についてVol.4の続き それではアニメ版『リアリズム殺人事件!?』について見ていこう。 原作との大きな違いは、竜王寺監督が実際に女性を焼き殺すところ …

震災時のスマホ普及台数(日本国内)

震災時のスマホ普及台数。 東日本大震災時は約1000万台。 熊本の地震のときには約7000万台。 自分自身の感覚としては東日本大震災のときは既にiPhoneを使って2年ほどは経っていたような記憶がある …

異文化コミュニケーションについての残念なお知らせ

モーリー・ロバートソンのニコ生チャンネルから後を引き継いだ国際政治チャンネル(仮)が面白い。 特に今回は神回確定とのもっぱらの評判で、池内恵さんが無双を繰り広げておりました。 本日の #国際政治ch …

Twitterとブログ

Twitterは140文字という制限があるし、つぶやくというぐらいなので、1行だけでも問題がないが、ブログってなんとなくまとまった内容を書かないといけないような気がしてしまう。 そのため、腰が重くなり …

パーソナルモビリティが気になるけどどうなっていくんすかね

http://www.toyota.co.jp/jpn/tech/personal_mobility/ ↑これトヨタのパーソナルモビリティのサイトなんですけど、どう思いますか? ドローンとかVRとか新 …

第一次世界大戦でなぜドイツの暗号解読が遅れたのか

第一次世界大戦でフランスは暗号解読ではドイツより大幅に進んでいたのだが、なぜか。 それはドイツがフランス領まで軍を進めていたから。 ドイツ軍はフランス領に進んでいたから、通信は無線を使うしかなく、フラ …

人気のページ

アーカイブ


TOP