オカリンメモ

エスパー魔美にハマる(少しずつ更新予定)

投稿日:2017年7月24日 更新日:

エスパー魔美が面白くてハマってます。
きっかけはこのツイート。

せっかくアマゾンプライムに加入してるので、なんか面白いビデオ見たいと思ってたところで、しかもアニメって一話20分ぐらいなのでサクサク見れるのがよかったのだ!

エスパー魔美は子供の頃、藤子・F・不二雄作品の中では『ドラえもん』、『キテレツ大百科』と並んで好きな作品でした。
子供の頃見たものを大人になってから見返すと粗さに目が行ってしまうことが多いのですが、エスパー魔美は大人になってから見返してみると、さらにその良さが深まりました。

というわけでエスパー魔美を見ながらメモりたいことをここにメモっていきたいと思います。
古典の部類に入ると思いますので、ネタバレしまくりんぐで。

1. エスパーは誰!

のん「なんとかの石膏像には絶対触るなってアベ先生が言ってたよ」

魔美「ジョルジア(?)の胸像でしょ。」

という会話があるのですが、知識不足でよくわからず。。
グルジアのことでしょうか?誰か教えてください。

コンポコのエサの器に「CON-POKO」という表記。

高畑さんがクラスメイトに殴られているのを見て初めて瞬間移動させるとき、すでに魔美は中指と薬指を曲げ、人差し指と小指を立てている。
このポーズの意味は全編を通じて説明がなく、意味はなさげ。

2. 超能力をみがけ

エスパーお魔美の妄想。チャイナドレスでポーカー。
「シンジケートと国際汚職政治家を結びつけていたフィクサーも滅びたわ」

雲印バター、HIRINのアップルジュース、HETACHIのトースター、特急便のママト。

「いつまで笑ってるのよ、男の癖に。」とコンポコに言う。
コンポコがオスであることがわかる。

魔美が急いで学校に行こうとして「テレポート!学校学校!」というシーンの描き方が秀逸。

日曜日だということに気がついて「やだ、今日日曜日でしたー。」という言い方がかわいすぎ。
ラストの方の「はーい、ママ、おつとめがんばってねー。」というセリフの「ねー」の言い方もたまらん。
よこざわさんの語尾の表現力よ。

黒雪妙子様初登場。高畑さんを賭けて魔美とポーカーで勝負。
妙子様がポーカーで負けて、イカサマを疑い、魔美に飛びかかったとき、高畑さんは「テレポート」と言って手は親指、人差し指、中指を立てて、薬指、小指を曲げるポーズ。魔美はいつものキツネポーズ。

パパが「魔美くんいつの間に?」と言う。おそらくパパの「魔美くん」という呼び方はレアなはず。

3. エスパーへの扉

エスパーお魔美。猫耳レオタード姿でインターポールに派遣された設定。
悪の組織に合言葉を言え、と言われ、超能力で合言葉は「カエルぴょこぴょこみぴょこぴょこ、あわせてぴょこぴょこむぴょこぴょこ」だと知るが、言おうとすると噛んで言えなくて、インターポールの手先だとバレる。
必殺技サイコサンダー炸裂。日本にテレポートするところで現実へ。授業中に目を開けたまま夢を見ていた。

魔美の口癖は「〜なのだ。〜のだ。」がかわいい。この回で初登場。
「脇目も振らずやるのだ!」

高畑さん、家で勉強しない。授業中先生の話を聞いていればみんなわかっちゃうし、本も一度読めばだいたい覚えちゃう。
テストの時は答えを1つか2つわざと間違えて出している。

高畑さん自作の野球のボールが飛び出すテレポート練習マシンを使って超能力の訓練。
行き先を思い浮かべるとそこにいけること、非生物のみのテレポートはできないこと、重量にかかわらずテレポートはできること(高畑さんと机)、部分テレポートができることがわかる。

パパの祖父も画家でフランスに留学した。そこでフランス女性と結婚。
魔美のママは新聞記者。

印象的なセリフ

コンポコに「仲直りの印よ」と油揚げを買ってくる。
コンポコは油揚げが好物だが、すぐに食べようとはしない。

それを見た魔美の一言。
「やだっ!食欲と自尊心の板挟みになってるの?ま、ゆっくり悩みなさい。」

そしてコンポコは我慢が出来ず油揚げをたいらげる。
「恥ずかしがることないわ。私だって誘惑には弱いもの。」

こういうセリフがたまらんですな。

エスパーという存在について

魔美は自分がエスパーだということがわかり、ママに「もしも家族にエスパーがいたら素敵だと思わない?」と尋ねる。

ママ「気味が悪いわ。そんな人が身近にいたら怖いもの。いつ心を読まれているかと落ち着かないし、下手に怒らせると何をされるかわからないもの。」

ママに賛同してもらえなかった魔美は、パパにエスパーはテレビに出た人もいて面白いという。

パパ「たしかに話題になった人もいたね。しかしそれも一時的だ。パパはエスパーなんかになりたくないな。もしなってしまったらひた隠しに隠すだろうね。人間には先天的に自分とは毛色の違うものを嫌う性質がある。エスパーも決して歓迎されないだろう。」

そういってヨーロッパの魔女狩りの例を出す。
「うちのフランスのご先祖には火あぶりになった人がいたそうだ。」と。

そして人より頭がいい高畑さんも妬まれないように苦労していると気がつく。
こんなことならエスパーの訓練なんかしなければよかった、と後悔する。

そんなとき電柱から落ちそうになった男の子をとっさにテレポートの能力で救う。

「超能力の使い方が問題なのよ!悪用しないこと。私がエスパーだってことを誰にも悟られないこと。そしてむやみに使わないこと。私には天から与えられた力を有効につかう義務があるんだわ。」と決意する。

91. リアリズム殺人事件!?

原作とアニメで大きく内容が異なる問題作。

これはアニメの方が深いのではないか、と思ったり。

詳しくはこちらをどうぞ。

【エスパー魔美】衝撃の問題作『リアリズム殺人事件』について

102. 竜を釣る少年

イワナが巨大化する話。

高畑さんがオゾンの知識を披露。

103. 日曜日のトリック

運が良すぎる魔美。運が悪すぎるマモル。
上りが先に来るか下りが先に来るか、電車占いの話。
高畑さんがトリックを見破り解決する。

舞台は「桜ヶ丘駅」となっているが、聖蹟桜ヶ丘駅がモデルなのだろうか。
(実際の桜ヶ丘駅と聖蹟桜ヶ丘駅はだいぶ離れているのだ。)
鉄道オタクの方にアニメを見てもらって判断してもらいたい。
最後に下りに乗って遊園地に行くというのがヒントになるのか、それは架空の話なのか。

バックギャモンで遊ぶ。

マンモスうれぴー。パパものりぴー語を使う。

ママが「Pee Son’s(ピーソンズ)」のトレーナーを買ってきてくれる。
(おそらくPERSON’Sのもじり)

高畑さんが「ケ・セ・ラ・セラ」と歌う。
魔美は「オケラ・ケラ」と言う。
高畑さんが「ケ・セ・ラ・セラ」とはスペイン語で、と言いかけるが魔美は聞く耳をもたない。

「Que Será, Será」は「なるようになる(Whatever will be, will be)」という意味のスペイン語だとされることもあるが、実際はスペイン語の文としては非文法的であり、スペインで用いられた歴史もない[1]。そのため専ら英語圏のみで(一種の擬似外国語として)使われたフレーズであると考えられている
(Wikipedia)

魔美の夢の中にとなりのトトロの猫バス風、コンポコ電車(風船)登場。

コンポコに八つ当たり。
「タヌキみたいな顔をして」

104. あぶないテレキネシス

魔美がノリノリでテレキネシスを使っていて、高畑さんを怪我させてしまう。(左足の骨にひび)

自分の力が恐ろしくなりテレキネシスを上手くコントロール出来なくなる。

高畑さんの説得。
安全なペーパーナイフでも心がけ次第では凶器にもなる。

「もし拳銃を持った凶悪犯が現れて、そのときテレキネシスを使えなければ、心臓にズドーン!」
と言って魔美のおっぱいタッチ(2回目)
魔美「わかってる。許してあげるわ。」としれーっと笑ってる。

手当て。ツボと呼ばれるところに手を当てるだけで病気を治したりする。理由はわからないけど人が人を思う気持ちが手を通じて伝わるからだと思う。

日ペンの美子ちゃんをもじった「目ペンの子美ちゃん」

106. 魔美はペテン師?

手品が好きで詐欺的なことをして楽しむ大学生、佐木。

しかし騙すことを楽しんでいるだけで、実害がないように事前にお金はポストに入れておいたりして払っている。

パパの説得。
夕食時、パパが魔美の刺し身を勝手に一切れ食べる。

後で一切れ分のお金を払う。

魔美「そんなのってないわよ。」

パパ「お金さえ払えば、なにしたっていいってわけじゃないんだよ。
人が人を騙して許されるのは相手が本当に楽しく思うときだけじゃないかな。」

佐木がタバコ屋のおばあちゃんを騙した件で、前払いして置いたはずのお金をおばあちゃんが見つけることが出来ず、大問題に。
それを知って佐木は猛省。

「手品をやめる。手品なんかに興味をもつから人を騙すことに喜びを感じるようになっちまったんだ。」と言い出すが、魔美がパパの名言で説得し、手品ショーを企画してハッピーエンド。

108. 23時55分の反抗

マジメだけが取り柄の吉沢さん。
父親が甲府にマイホームを建てたため、引っ越す予定。

好きな男の子に「ガリガチの吉沢。オヤジさんにそっくりだな。」と言われて、塾をサボったり学校をサボったりしてみる。

途中の吉沢さんのお母さんのセリフがよかった。

吉沢さん「バカのひとつ覚えみたいに真面目だの一生懸命だのって。」

お母さん「それのどこがいけないのか教えていただきたいですわね。
ははーん。あんた学校でそういう風に言われてるわけ?
バカね。いいじゃないの言わせておけば。」

思い切って最終便で甲府の家に向かう。

父親が甲府の家で待ち伏せ。

吉沢さん、無理して羽目を外してみたけど全然しっくりこず、父親が育てている地味なニラの花を見て、「私もこういう花になろう」。

吉沢さんの部屋にWinkのポスター。

109. こだわりの壁画

魔美のパパが勤める高校の体育館が取り壊されることになった。

美術部員たちが壊される前に体育館に壁画を描きたいと思い、許可をとり、夏休み中に描くことに。

その監督としてパパが手伝う。

そして完成。

絵が完成しても数日後にすぐに壊されてしまうわけだが、君たちの記憶の中にいつまでも残るものと信じている、とパパのかっこいい決め台詞。

しかし翌日、壁画にスプレーで落書きがされていた。

犯人は運動部の生徒達。

自分たちが使ってきた体育館を、普段は体育館を使っていない美術部員の遊びに利用され、汚されたと思っての犯行だった。
かねてより運動部と文化部の仲が悪かったのだ。

美術部員は池田を残しみんな諦めて帰ってしまう。
池田はおそらく犯人であろう運動部員に詰め寄る。
しかし「落書きはお前らのほうだ」と言われ、池田は「校長の許可は取った」と反論するのだが、「俺達の許可はとったのか!」と言い返されてしまう。

高畑さんが池田の前で魔美にこの問題の難しさを説明する。
地球は誰のものでもないが、誰もが自分たちの地球だと思っているからバカげた戦争が続いている、と。

それを聞いた池田は、「それはちょっとあまりにも話が飛躍しすぎている。」という。

「そうでしょうか?」と食い下がる高畑さん。

「でも僕らが良かれと思ってやったことが彼らの反感を買ったことは事実だ、そう言いたいわけなんだね?」と池田。

「すいません、偉そうなこと言っちゃって。」と照れる高畑さん。

「いや。」とだけ答える池田。

なかなかの難問で、この後どうやって解決するのか、いろいろ想像すると面白いと思う。

本編では、まずパパが残って絵を描き直しているところに、魔美が加わり、高畑さんが加わり、最後には美術部員全員が戻ってくる。

それを見た運動部員が心を動かされて、直しを手伝う。

美術部員たちは運動部員の罪には一切触れないまま仲直りしてハッピーエンドということになる。

壁画のタイトルは『若者の群像』

110. 恐怖のパーティー

高畑さんの幼馴染でアニメ版ではいとこという設定の黒雪妙子様を愛でる回。

しし座ということがわかる。

114. オトメゴコロと腹の虫

早苗役の林原めぐみ閣下を愛でる回。

117. 恋愛のススメ

魔美の渾身のボケ「三人よればモヘンジョ・ダロって言うじゃない?」

SF(藤野沙織のあだ名)が読んでいた本はロバート・A・ハインラインの『夏への扉』。『銀河市民』も読破済み。
高畑さんもどちらも読んでいて『地球の緑の丘』なんかもいいんだけど、とSFにオススメした。

SFの本棚にあった本

ロバート・A・ハインライン:『夏への扉』『銀河市民』『メトセラの子ら』『人形つかい』『月は無慈悲な夜の女王』『スターマン・ジョーンズ(画面には「スターマン」だけしか描かれていないがおそらく)』『失われた遺産(画面には「失」のみだが)』

カート・ヴォネガット・ジュニア: 『猫のゆりかご』『タイタンの妖女』『プレイヤー・ピアノ』

デイヴィッド・ブリン:『スタータイドライジング』

アーサー・C・クラーク:『幼年期の終わり』『10の世界の物語』

ウィリアム・ギブスン:『カウントゼロ』『ニューロマンサー』『クローム襲撃』

テレポーテーション〜恋の未確認〜

アニメのオープニングソング『テレポーテーション〜恋の未確認〜』も好きだったのですが、「英語の辞書を一枚破り マジックでなんとかかんとかイェイイェイ」とちゃんと歌詞を覚えられずに口ずさんでいました。
大人になってその部分の歌詞を調べると「Wanted My Boy Friend」だったんですねー。

しかし、今でも「Wanted My Boy Friend」の正確な意味がわかりません。
誰か教えてください。

それから「マジックでWanted My Boy Friend」のマジックって、マジックインキのフェルトペンという意味のマジックなのか、魔法という意味のマジックなのか解釈が難しくないですか?

辞書を破って紙飛行機を作って、飛ばしたら先生に当たってしまった、というのはわかるんですけど、その紙飛行機をテレキネシスでボーイフレンドに向けて飛ばしたのか、辞書にマジックで「Wanted My Boy Friend」って書いてどこへということもなく飛ばしたところ、先生に命中してしまったのか。

これって「Wanted My Boy Friend」の正確な意味が理解できれば簡単に晴れる謎なのでしょうか?

そもそもこの歌詞の流れを整理すると、「好きよと言い出せないうちに、片思いの相手のロッカーに誰かがラブレターを入れて、それが噂になって二人はいい感じになってしまい、自分はひとりぼっち。」って話ですよね。(それがそもそも違う?)

だから「Wanted My Boy Friend」っていうのは「彼氏募集中」みたいな意味かと思ったんですけど、それなら「boyfriend wanted」とかになるのではないか、と。

「My Boy Friend」の「My」がむずい。

誰でもいいからボーイフレンドが欲しいっていう話じゃなくて、好きよと言いたかったその彼が欲しいっていうことなのか、どうなんでしょ。

てかmyの位置からしてこのwantedは動詞の過去形ってことになるのか、とか、ネイティブに文法的にチェックをしてもらって、英語圏の人ならこういう風に解釈するとか言われても意味ないんですよね。

これって多分中学生の女の子の設定だと思うので、英文法が間違っていても全然よくて、どういうことが言いたかったのかがわかればなぁ、と。

いやー、女子の心を理解するのは難しいのです。(そういう話?)

ま、この辺りは未確認のままで、と上手いこと言った風で以上にしましょう。

あ、でももう一つだけ。
『テレポーテーション〜恋の未確認〜』はしょこたんこと中川翔子さんがカバーしてるのですが、それもオリジナルを超えるほどのクオリティで好き。

まとめ

これからコツコツアニメ全話を見返したり、原作を読み返して、自分バージョンのこれだけは見ておけ的なまとめや、印象的なシーンや言葉をメモっていきたいと思います。

まとまってから記事公開するとなるといつになるのかわからないので、とりあえず中途半端なまま公開してしまって随時アップデートする方向で。

ちなみにアマゾンビデオは途中で作品がプライム特典から外れてしまうこともあり、いつまでも見れるとは限らないので出来るだけノッてるうちに見ておきましょう。

スポンサーリンク

-オカリンメモ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【エスパー魔美】衝撃の問題作『リアリズム殺人事件』についてVol.1

エスパー魔美は藤子・F・不二雄作品の中でもドラえもんに匹敵する最高傑作の一つだと思う。 いろいろ面白かったり感動させられる話があるのだが、かなり異色な回がある。 それは『リアリズム殺人事件』だ。 私自 …

VALU社からヒカルへ内容証明を送った件について

もう沈静化して誰も興味がなくなってしまったようなVALU事件だが、VALUの勢いを削いだことは間違いない。 事件後、ビットコインの価格上昇のタイミングとも重なり、VALUの価格が下落しても売りたい人が …

集中力を高めるためにやっていること

集中力がない。 いつもボーっとしているか、ダラっとネットを見て時間を無駄にしてしまう。 そこで何か集中力を高める方法はないか、と調べたり考えたりやってみたりしている。 まず、集中力がないときの自分の状 …

もしも福澤諭吉が関西弁で「学問のすゝめ」を書いたら「学問しぃや」が面白い

もしも福澤諭吉が関西弁で「学問のすゝめ」を書いたら「学問しぃや」 posted with amazlet at 17.11.28 (2017-10-24) 売り上げランキング: 462 Amazon. …

【エスパー魔美】衝撃の問題作『リアリズム殺人事件』についてVol.2

【エスパー魔美】衝撃の問題作『リアリズム殺人事件』についてVol.1の続き 撮影現場に忍び込む ここは原作とアニメの違いは細かいところのみで、特に大筋には影響がない。 細かい違いと言えば、アニメでは高 …

Twitterとブログ

Twitterは140文字という制限があるし、つぶやくというぐらいなので、1行だけでも問題がないが、ブログってなんとなくまとまった内容を書かないといけないような気がしてしまう。 そのため、腰が重くなり …

効率的な情報収集方法について

人生は限りがあり、時間は大切に使いたいですよね。 特に現代社会では効率のいい情報収集をすることが、自分の時間を大切にすることに直結します。 世の中にはなんでもよく知ってるなぁ、という博学タイプの人もい …


TOP