ノリオメモ

ノリオの過去日記 Vol.1『この写真どこだかわかりますか?』

投稿日:2017年3月8日 更新日:

最近写真を撮ることが増えたので整理しているのですが、昔からデジカメを持ち歩いて色々と撮っていたこともあり、気がつけばこの10年くらいで16,000枚くらいの画像が溜まりました。

10年前はブログやmixiに日記を書いていたりもしたのですが、最近はさっぱり…

ということで、せっかく撮った写真たちを成仏させるためにも?『未来日記』ならぬ『過去日記』として書いていきたいと思います。

この写真どこだかわかりますか?

そもそもなぜ『過去日記』をやろうと思ったのか。

キッカケはこちらの写真。

DSC05967

これがどこだかわかるでしょうか?

ちなみに日付は2012年10月30日です。

正解は現在の新宿東宝ビル。要するにコマ劇の跡地。

コマ劇の解体が終わって、新宿東宝ビルを建設する直前の写真なんです。

私はこういう写真が好きで、ビルの取り壊しとかがあると結構な確率で写真を撮っておきます。

理由は『今後数年、この景色は見れないだろうから』です。

この写真の右上には歌舞伎町のカラオケ館があります。

もちろん今は新宿東宝ビルがあるので、この位置からカラオケ館を見ることはできません。

未来がどうなるかはわからないけど、新宿東宝ビルが完成・開業したのが2015年4月17日ですので、今後数十年は立派に建っているでしょう。

だからこの位置からこんな風景が見れるのはかなり貴重なんです。

コマ劇を知らない人のために一応説明すると、新宿コマ劇場は1956年12月28日〜2008年12月31日まで運営されていた劇場で、『演歌の殿堂』として、そして歌舞伎町のど真ん中、シンボルとして認知されていました。

閉館してからはずっと、歌舞伎町のど真ん中に大きい石が出来たかのように、ただの壁として、溜まり場として存在していました。

新宿や歌舞伎町に興味のない人、コマ劇を知らない人からしたらどーでもいいものですが、新宿に馴染みのある人の中には『懐かしい!!』と思う人もいると思います。

せっかく撮り溜めた写真なんだから、インターネットという名のゴミの掃き溜めに投げつけていこうかと思います。

まぁ気分なのですぐにやーめたってなるかもしれないし、あくまで『過去日記』なので、過去の日記をダラダラ書くレベルになる可能性が高いです。。。。

さよなら歌舞伎町 スペシャル・エディション [DVD]
Happinet(SB)(D) (2015-09-03)
売り上げランキング: 53,845

スポンサーリンク

-ノリオメモ

執筆者:

関連記事

はあちゅう×小野美由紀 『小説でしか表現できない私たちの気持ち』を読んで

今回は#はあちゅうサロン内企画【電子書籍プロモーション相談】について。 電子書籍ってなかなか売れないらしい。はあちゅう先生クラスでも、やはり紙媒体に比べると売り上げはかなり落ちてるみたい。 持ち運びは …

第一生命ギャラリー内、VOCA賞・VOCA奨励賞受賞作品(#雑レポート)

第一生命ギャラリー内では、定期的にVOCA賞・VOCA奨励賞受賞作品をギャラリー・ロビーに公開しているということで、初めて行ってきました。 GW最終日、誰もいない厳かなロビー。 中山玲佳 フジイフラン …

市川詩織『FUNNY BONE』(#雑レポート)

TAKU SOMETANI GALLERYで開催中の市川詩織『FUNNY BONE』 市川詩織氏は、2018年に東京藝術大学大学院美術研究科絵画専攻版画研究分野修士修了(漢字長)したばかりのアーティス …

良質な睡眠をとるために変えた5つの習慣

昔からどうも寝つきが悪く、そのせいもあり、昼間に睡魔が襲ってくることもしばしば。 今までの睡眠習慣が超おかしかったことを、これを機に変えてみようということで、のもあるのですが、良質な睡眠をとるために5 …

銀座の街でピクセルゲームができる!エルメスのジングルゲームが面白そう!!

銀座ソニーパークがまた面白い企画を始めましたね。 2018年12月7日から銀座ソニーパークにて、隣のエルメスビルを画面にプロジェクションマッピングを使った体験型のゲームを開催しています。 ビルを画面に …

松下まり子『RAW』は『生』『死』『性』『哲学』すべてを感じることができる

今回紹介するのは松下まり子『RAW』です。 松下まり子さんは1980年に大阪で生まれのアーティストで、絵画表現に加えて、パフォーマンスや映像、写真など幅広い活動を展開しています。 松下まり子 油絵を主 …

The Luncheon on the Paintings(#雑レポート)

Sansiao Galleryで開催していた『The Luncheon on the Paintings』 最終日に滑り込みました。 入口。 階段を下りるといきなりチャルメラ。 1 今回の展覧会で一番 …

人気のページ

アーカイブ


TOP