ノリオメモ

ノリオのVALU日記 #03『VALUは無名の人には不利?』

投稿日:

土日はVALUがメンテナンス画面になってしまっているので、

・自分が発行したVALUの終値
・自分が発行したVALUを買ってくれた人一覧
・自分が買ったVALUの終値
・自分が買ったVALUの一覧
・アクティビティ
・優待情報

さまざまなものが見れなくなってしまいます。

また優待によっては『VALU画面見せてくれれば握手します、サインします』というものもあるので(主に堀江貴文、落合陽一)、VALUの営業時間外に運良く彼らに出会えても、メンテナンス画面しか見せれません…

ただ8月からは取引時間外についても変更があるようで、【取引、および出金以外の機能を24時間開放】になるようです。

VALUは無名の人には不利?

有名人たちはVALU発行すぐに売買や値上がりが活発ですが、やはりVALU発行しても売れ行きが芳しくない人も結構いるようです。

まぁでも普通に考えればそりゃそうですよね。

どこの誰かもわからないような人のVALUを買おうとはなかなか思えません。

じゃあ無名の人がVALUで戦うにはどうすればいいでしょうか。

目を引く優待を考える

まずは目を引く優待を考えることですね。

現時点で出ているのは、、、、

・拡散系
・飯奢る系
・サインしてあげるよ系
・内緒グループ入れてあげるよ系
・マンガ描いてあげるよ系
・VALUER限定ライブ

こんな感じですかね。

いろいろありますね。

VALUER限定アクティビティなんかもありますが、みんなどんなこと書いてるんでしょうか。

今後はもっといろんな分野の人が出てきて、目から鱗なおもしろ優待とかも出てくるかもですね。

ちなみに私は運営しているアフィリエイトサイトを【VALU主PR優待】として拡散していただきました(サイト名非公開)。優待初施行。

株主優待ハンドブック 2017-2018年版 (日経ムック)
日本経済新聞出版社 (2017-06-26)
売り上げランキング: 1,293

Twitterやアクティビティでたくさん宣伝する

やはり有名無名に関わらずたくさん露出することは大事ですね。

Twitterやアクティビティ、そしてFacebookあたりを見ていると、おなじみの顔ぶれが並んでいるような気がします。

見ている人に有益な情報、速報、そういった情報で溢れているので、自然とフォロワーが付いているのかもしれませんが、やはりかなり発言回数が多いので、それだけ目立っているんだと思います。

有名人とのセッションで注目を集めるというのも一つの手かもしれませんね。

私は本意ではないですが、もりたまとのセッションによってこのサイトのアクセスが一時的に伸びたのは事実。

アクティビティって書いてあるんだから、アクティブにいこうよ。

スポンサーリンク

-ノリオメモ

執筆者:

関連記事

こだわることで自分を見失ってはいけない

こだわりはとても大事ですが、時に【こだわる】ことで自分を見失ってしまうことがあります。 今回は自分の経験(サプリメントバカ編、音響バカ編)を踏まえて、振り返ってみましょう。 サプリメントバカ編 こちら …

考えるための道具を持っていますか?『考具』を読んで(随時更新予定)

加藤昌治『考具』読了。 考具 ―考えるための道具、持っていますか? posted with amazlet at 18.10.15 加藤 昌治 CCCメディアハウス 売り上げランキング: 7,121 …

鈴木基真展『MOD』で彫刻風景を見てきた

今回紹介するのは鈴木基真展『MOD』です。 場所はLIXIL:GINZA。 前からリクシルのビルがあるのは知っていたのですが、こういった展示などを行っているというのは初めて知りました。 ビルに入ると、 …

堀江貴文&落合陽一『10年後の仕事図鑑』を読んで、10年後に【なくなる仕事】と【生まれる仕事】を考える Part.2

前回からの続き。 関連記事:堀江貴文&落合陽一『10年後の仕事図鑑』を読んで、10年後に【なくなる仕事】と【生まれる仕事】を考える Part.1 今回は著書内の【10年後になくなる仕事】につ …

Twitterのフォロー増やすのって大変!!

昨日こんな記事を書いたのですが。。。。 関連記事:『もっと情報がほしい!!』そう思ってTwitterのフォロー数を1000人にしてみた いざやってみると… Twitterのフォロー増やすのってすげー大 …

『櫛野展正のアウトサイド・ジャパン展』はヤバいやつしかいなかった(#雑レポート)

アソ部で『櫛野展正のアウトサイド・ジャパン展』に行ってきました。 日本唯一のアウトサイダー・キュレーター、櫛野展正による展覧会。 とにかくヤバいやつしかいなかったです笑 ギャラリー外観。 なぜか杉作J …

渋谷 敦志写真展「まなざしが出会う場所へ —渇望するアフリカ—」(#雑レポート)

東京ミッドタウン・ウェストにあるFUJIFILM SQUAREは、六本木乃木坂を行くと必ず寄るギャラリーの一つ。 今回は、渋谷 敦志写真展「まなざしが出会う場所へ —渇望するアフリカ—」 渋谷敦志氏は …

人気のページ

アーカイブ


TOP