ノリオメモ

ノリオのVALU日記 #04『もりたま優待その後』

投稿日:

以前、VALU内のもりたま優待について書いたのですが、その後進展があったので書きたいと思います。

関連記事:ノリオのVALU日記 #01『優待が受けられない』

関連記事:ノリオのVALU日記 #02『お客様は神様症候群』

Facebookのメッセンジャーで伺う日程を決め、本日行ってきました。

hitomedia “the park”見学

場所は六本木ヒルズから麻布方面のビルですね。

IMG_8967

IMG_8954

エレベーターで下へ降りると、ドアの前に呼び出し用電話。

IMG_8952

この便利な時代に見た目に惹かれて使いにくいもん使うのはあんまり好きくない。

すぐに出てきてくれたのはヒトメディアの永田さん。お綺麗な方です。

ヒトメディア社員紹介~ヒトメディアのワキ・永田~ | ヒトメディア社員紹介

まずは施設案内

基本的にはテーブル、椅子、ロッカー、Wi-Fiなどが自由に使えるという施設で、飲食も自由だそう。

施設内には関連会社のオフィスなども入っているようで、外国人の方も結構いました。

入口にはペッパー君。

IMG_8960

IMG_8961

ロッカー。

IMG_8958

カウンターにはオフィスグリコ。

IMG_8959

給湯室もある。

IMG_8962

トイレ。

IMG_8965

何人かで会議もできちゃいます。

IMG_8966

ここにある本は一応自由に読んでもいいようです。

IMG_8956 (1)

IMG_8956

審査書に記入

こちらの施設では規定に則って審査があるようです。

といっても何か面接があるわけでもなく、名前と住所と利用用途などを記入してお渡しするだけ。

ちなみに7月13日時点で、もりたまVALU優待を利用した場合、利用期限は9月末までとのこと。

永田さんにはお話しましたが、今回の目的は単純な施設の利用よりも、VALUというサービス内の優待の受け渡しや利用方法などを体験して知りたかった、そしてブログ等で書きたかったので優待の申し込みをしました。

ですので、この審査に通ったとしてもおそらく何度も通ってあそこで作業や打ち合わせをすることはおそらくありません。

だって打ち合わせなんてネットでやった方が楽じゃん?

わざわざ出張って行くことの時間効率の悪さよ。

現状、大人数で会議する機会もありませんし。

審査には一週間ほどかかるということで、審査を通過したら今後自由に施設を使えるようになるとのことです。

まとめ

一応無事に優待を利用することができました。

でもやはり優待が使えるのが【○VA〜】とあるように、【いつ】【どのように】という利用方法まで、みんなもっと明確に書くべきかなと改めて思います。

元々VALU売る気ないならそれでいいんですけど、じゃあ逆になんでVALUやってんの?とは思いますよね。

百歩譲って俺がお客様は神様症候群だとして、VALU発行主は自衛の為にも、トラブルにならないような優待や記載にするのがオススメです。

昔居酒屋でバイトしてた時、常連の客がやってきて、席に着くなり『生4つ、急ぎで!!』という謎注文。

【お客様は神様症候群】とはこういうことを言うのだー。

hitomedia “the park”へのアクセス

<住所>
東京都港区元麻布3-1-35
VORT元麻布 B2F

<電話番号>
03-3401-7001

<Twitter>
@hitomedia

ぜんぜん気にしない技術
クロスメディア・パブリッシング(インプレス) (2014-07-11)
売り上げランキング: 44,933

スポンサーリンク

-ノリオメモ

執筆者:

関連記事

小田急線?ビックカメラ町田店のエレベーター

2019年2月21日、東京都町田市の小田急百貨店町田店内にオープンした、ビックカメラ町田店。 小田急線町田駅の西口改札を抜けてすぐ右手のエレベーターが、小田急線オマージュでもとても素晴らしい。 こちら …

堀江貴文&落合陽一『10年後の仕事図鑑』を読んで、10年後に【なくなる仕事】と【生まれる仕事】を考える Part.3

前回からの続き。 関連記事:堀江貴文&落合陽一『10年後の仕事図鑑』を読んで、10年後に【なくなる仕事】と【生まれる仕事】を考える Part.1 関連記事:堀江貴文&落合陽一『10 …

鈴木基真展『MOD』で彫刻風景を見てきた

今回紹介するのは鈴木基真展『MOD』です。 場所はLIXIL:GINZA。 前からリクシルのビルがあるのは知っていたのですが、こういった展示などを行っているというのは初めて知りました。 ビルに入ると、 …

#飯メモ:ザクロレストラン

『アソ部』で行ってきた『ザクロレストラン』というお店。 谷中ぎんざの入口あたりにあります。 パッと見雑貨屋っぽいですが、一応ごはん屋さん。雑貨もめっちゃ売ってます。 店内はイラントルコウズベキスタン。 …

野村恵子「Otari-Pristine Peaks(オタリ プリスティン ピークス) 山霊の庭」(#雑レポート)

北アルプスの小さな集落、信州長野県の小谷村(おたりむら)を4年の歳月をかけて撮影した作品たち。 いのちと向き合う、いのちをつなぐとはどういうことなのか、を改めて考えた作品。 若干、閲覧注意な写真もあり …

kumi koshio 個展『Grace Of Lines』(#雑レポート)

今回紹介するのは、kumi koshio 個展『Grace Of Lines』 kumi koshio氏は宮城県生まれで、銅版画を主軸にドローイング・インスタレーション・ペイント・ コラージュなど様々 …

足立篤史『archive』(#雑レポート)

TAGBOAT(タグボート)のギャラリースペースで開催中の足立篤史『archive』 「TAGBOAT(タグボート)って何?」という人もいると思いますが、TAGBOATは、現代アートの販売を行っている …

人気のページ

アーカイブ


TOP