ノリオメモ

ノリオのVALU日記 #13『VALU勉強会 Part.3』

投稿日:2017年7月25日 更新日:

小川『クラウドファンディングとVALUの決定的な違いって何だって言われた時に、クラウドファンディングって単発の購入で終わっちゃってるんですよ。

1回購入したらその後リレーションって保てないんですけど、それをブロックチェーンを使うことによって、アイデアの支援を永続的にできるようになったのがVALUだと僕は思ってます。

一番例えでわかりやすいのが地下アイドルの話で、たとえばAKB48も最初はこの規模(勉強会会場)くらいの会場でやったりしてたと思うんですよね。

その人たちにこの規模くらいの段階から支援しといて、有名になっても継続的なリレーションとかが保たれたら僕的には嬉しいなと思ってます。

ファンとしても【応援したものがしっかり価値として返ってくる】っていうのも大きな違いかなと思います。

実際にビジネスモデルとしては、Myvalu発行手数料VAの取引手数料をビジネスモデルとしています。

ビットコインの上にトランザクションを作ってるので、実は少しサービス側で負担してたりします。

で今はトランザクション手数料が高いので実は大赤字だったりします。

取引手数料は今1%とっていて少し高いかなと思うんですけど、これはみなさんが使っていけば使っていく程もう少し安くなると思うので、ぜひいろんな方を応援していただければなと思います。

※ビットガールズとRarepepeの話も割愛

でVALUにはすでに中国のパクリサイトが出てきています。

(金銭支援も)今までだったら銀行に行ったりしなきゃいけなかったのが、携帯一つで海外に支援できちゃうみたいな状態になってるんです。

たとえばこの中国のサイトにAKBとかが上場したら凄いことになるのかなーって思ったりとか、逆に中国にアイドルの卵とかがいて、そういう人を支援したいみたいなことも今後始まってくるんじゃないかと思ってます。

もちろんパクリサイトが出てきちゃってるので、僕達が頑張らないといけないなと。

今後の可能性として、まずはAPIの公開をやりたいなと思ってます。エンジニアは絶賛募集中ですので。

APIが公開されると、セカンドリーマーケットっていうのが出てくると思うんですよね。

時価総額とか取引総額とか取引の推移とかが統計情報としてとれてきたら、もしかしたら保険とかが出て来るかもしれませんよね?

そういった可能性とかを考えていて、毎日必死にコーディングしています。

あと今って個人しかMyvaluは発行できないんですけど、世の中に価値の付いてない法人とかプロジェクトって腐るほどあるんですよね。

たとえば地方に潰れそうなうどん屋さんがある。

でそういったところは上場できないし、銀行もお金を貸してくれない。

だけど実はそこって地元には愛されていて、食べログにも評価されてないけどすごく美味しい。

それをVALUで資金調達して、地方にある重要な飲食店とかが存続可能になったりするのかなと。

このあたりは1年か2年以内に始めていきたいなと思ってるんですけど、今は構想だけです。」

(続く)

スポンサーリンク

-ノリオメモ

執筆者:

関連記事

うつの人もうつじゃない人も!田中圭一『うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち』を読んで

田中圭一『うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち』読了。 うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち posted with amazlet at 18.11.13 田中 圭一 KADOKAWA (2017- …

#飯メモ:トリュフベーカリー

1 2 3 記事を書いている人 ノリオメモ(@noriomemo ) 株式会社NOOE.TOKYO 代表取締役兼COO。美容健康系メディアなどの運営を経て、2018年5月、起業家と投資家をマッチングさ …

PLAY+.(プレイタス.)でいろんな新種目スポーツを体験してきたよ

PLAY+.(プレイタス.)とは、新たなスポーツプラットフォームサービスで、個人から法人、民間から行政まで、幅広い層が利用しているサービスです。 今回はそんなPLAY+.(プレイタス.)で行われている …

『熔ける 大王製紙前会長 井川意高の懺悔録』を読んで

最近図書館によく行くようになったこともあり、要約や書評だけでなく、ちゃんと本を読むようになりました。 そして前々から読みたいと思っていた本をようやく読了。 それがこちら。 熔ける 大王製紙前会長 井川 …

鈴木基真展『MOD』で彫刻風景を見てきた

今回紹介するのは鈴木基真展『MOD』です。 場所はLIXIL:GINZA。 前からリクシルのビルがあるのは知っていたのですが、こういった展示などを行っているというのは初めて知りました。 ビルに入ると、 …

伊藤隆道『銀座彩光』

今回紹介するのは伊藤隆道『銀座彩光』です。 伊藤隆道さんは、1939年札幌市生まれの造形家で東京藝術大学卒業の年から資生堂のショーウィンドウデザインを手掛け、都市や建築空間などの展示デザイン、照明デザ …

#飯メモ:ザクロレストラン

『アソ部』で行ってきた『ザクロレストラン』というお店。 谷中ぎんざの入口あたりにあります。 パッと見雑貨屋っぽいですが、一応ごはん屋さん。雑貨もめっちゃ売ってます。 店内はイラントルコウズベキスタン。 …

人気のページ

アーカイブ


TOP