ノリオメモ

ノリオメモオススメプロテイン

投稿日:

今でこそかなり減りましたが、昔はアホほどサプリメントを飲んでいました。

今回はたくさん飲んできたサプリメントの中で、オススメのプロテインを紹介します。

いまだに『プロテインは筋トレする人が飲むもの』っていうイメージを持っている人が多いですが、そんなことはありません。

髪も肌も爪もたんぱく質を必要としているので、髪がバサバサになったり、肌が荒れてきたと思ったら、たんぱく質を補給してみるのはいいでしょう。

ちなみにプロテインは溺れるほど飲みましたが、『絶対これがいい!!』という決まったものはないので、

・美味しい
・安い

これで十分というのが私の結論です。

まず美味しいのは絶対。

たくさん飲むものなので美味しくないと続きません。

最初は『一瞬我慢すれば』と思って、あんまりな味のものも飲んでた時期があるのですが、だんだん飲むのが億劫になるので、オススメしません。

あと基本的に毎日飲むものなので、コスパの良さも重要になってきます。

ではスタート。

ノリオメモオススメプロテイン

スポーツショップで売っているものだったら、DNSが美味しいです。

DNSプロテインホエイ100 抹茶 1kg
ドーム
売り上げランキング: 1,796

DNSは結構頻繁に新しい味を出したりとか、抹茶とかカフェオレ味とか変わった味も出てます。

甘いのが好きならアメリカのチャンピオン社のプロテインもオススメ。

チャンピオン ピュアホエイプラス プロテイン ココアモカ 2.18Kg
Champion Nutrition
売り上げランキング: 5,317

牛乳との相性がかなり良いです。

日本人は乳糖不耐症の人が多く、牛乳が合わない人が多いと思うので、そういう人は水に合わせやすいプロテインがオススメです。
(そもそもホエイが…)

私は甘いプロテインに飽きたので、今はBレジェンドのパイン味やレモン味をオレンジジュースで飲むのが好きです。

ビーレジェンド(be LEGEND) ホエイプロテイン 南国パイン風味 [1Kg]
株式会社 RealStyle
売り上げランキング: 1,056

またお金に余裕のある人は【ドリンクタイプのプロテイン】がオススメです。

ぶっちゃけ、ジムとか出先で粉末を水に溶かしてとか面倒過ぎます。

ドリンクタイプのプロテインはこちらがオススメですが若干高いです。

粉末と比べるとかなり割高なので躊躇してしまいます。

バルクスポーツのドリンクはどろっとしていて、トレーニング後に受け付けない時があります。

バルクスポーツ ビッグホエイRTD 1パック(300g)×1ケース(30パック)ストロベリーヨーグルト
株式会社ボディプラスインターナショナル
売り上げランキング: 6,196

Bレジェンドのプロテインドリンクは比較的安いし、味も美味しいです。

あと『それならプロテインじゃなくてアミノ酸にすればいいじゃない?』っていう人も出てくると思います。

私も一時期、プロテインをすべてアミノ酸にしていた時期があるのですが、尿酸値が異常に上がってしまい断念しました。
(尿酸値の上昇の原因がアミノ酸と確定したわけではありませんが…)

あとホエイカゼイン問題もあります。

これに関しても、通常はホエイ、就寝前はカゼイン、という摂取にしていたのですが、どうもカゼインの味が好きになれず、今はカゼインはやめています。

体感的に『ホエイもカゼインもそんなに変わらなくね?』とも思っています。

最後にザバス。

日本の販売店ではかなり売られているザバス。

私は昔、ザバスのプロテインを買って、水に溶けにくく、飲んだ時に歯に付く感じが嫌でそれ以来買っていません。

今は改善されているかもしれませんが、プロテインの種類もこれだけあるので、今更手を出そうとは思えません。

まとめ

正直プロテインなんてどれでもいいと思ってます。

美味しいのが一番。

あとはケチらないでガバガバ飲むのがいいのかと。

そういう意味でもコスパの良いプロテインがいいですね。

本当は下のサプリを紹介しようと思って記事書いたのに、プロテインだけ書いて終わってしまった。

【スーパーパンプMAX】についてはまた後日書きたいと思います。

スポンサーリンク

-ノリオメモ

執筆者:

関連記事

黄身返し

君は黄身返しという技を知っているだろうか。 まずはこの画像を見て欲しい。 黄身返しとは、ゆで卵の黄身と白身が反転している状態のことを言う。 上の画像は、私が試行錯誤の末、不細工ながら完成した黄身返しだ …

『えらプロサロン』の卒業式に行ってきた

1か月限定オンラインサロン『えらプロサロン』の卒業式に行ってきました。 こちらが今回の会場。 カンパ箱を作っているあやか氏。 スタート。 ほんとに雑すぎる#えらプロサロン#えらプロサロン解散式 pic …

これからオンラインサロンを検討している人必見!中里桃子『人生が変わる「オンラインサロン」超活用術』

2017年は個人的に『仮想通貨』の年でしたが、2018年は『オンラインサロン』の年になりそうです。 それくらい、自分の周りではオンラインサロンの話題が出ない日はないくらい、オンラインサロンについてイン …

『Flora: Living Postcards』展(#雑レポート)

今回紹介するのは、GUCCI銀座7階で開催されている『Flora: Living Postcards』展。 グッチ銀座の店内を通過し、エレベーターで7階へ。 エレベーターのドアが開くと、いきなりるフロ …

日本初のアニエス・ベーのアートギャラリーがオープンしたので行ってきた|ROSTARR(ロースター)『PAREIDOLIC BEHAVIOUR』展

2018年12月8日、アニエス・ベーが日本初となるアートギャラリー(アニエスベー ギャラリー ブティック)をオープンさせたので行ってきました。 ちなみにアニエスベーのフランス国外でのギャラリーは、ニュ …

秒展で『秒で作れ!秒で感じろ!!』

落合陽一大先生の関連イベントがあるということで行ってきましたよ。 落合陽一関連の展覧会に行くのは『Imago et Materia』『ジャパニーズテクニウム展』に続いて3回目。 関連記事:『ジャパニー …

Mungo Thomson (マンゴ・トムソン)/ Rods and Cones(#雑レポート)

MASAHIRO MAKI GALLERYで開催中のMungo Thomson (マンゴ・トムソン)/ Rods and Cones マンゴ・トムソンはロサンゼルスを拠点に活動するアーティストで、今回 …

人気のページ

アーカイブ


TOP