ノリオメモ

バリ島に行ってきました(5日目)

投稿日:2018年5月19日 更新日:

ホテルの朝食からスタート。この美味しい朝食も今日で終わり…

バリ備忘録:アマデア リゾート&ビラ(Amadea Resort & Villas)

ホテルのチェックアウトが12時。帰りの車が迎えが来るのが19時なので、それまではスミニャック近辺を散策。
(もう十分したけど)

スミニャックの西部の海へ。

日差しが強いけど、人も少ないし、遊ぶにはかなり良さそう。

最後のナシゴレン

今回の旅で最後に食べたナシゴレンはHERITAGEというお店。実は別のお店に行きたかったのですが、見つからず。(潰れた?)

仕方なく残ったお店がこのお店とピザハット。。。。

ナシゴレン。

ナシゴレンというよりチャーハンという感じ。。。。

ちなみにナシゴレンの「ナシ」はご飯、「ゴレン」は揚げるという意味で、ミーゴレンの「ミー」は麺ですね。

超蛇足ですが「ES」は氷を意味するらしい。。。。

スミニャック近辺のタクシー事情

ふと見つけた看板。UBER禁止。理由不明。

考えられる原因としては、ホテルへのマージンの関係で禁止にしているのか、バリのUBERでトラブルがあるという情報もあるので、実際の原因はわかりません。ちなみに写真の看板以外に、他の地域でもUBER禁止の看板がありました。

ちなみにブルーバードと呼ばれるタクシーがめちゃくちゃいます。ブルーバードがいちいちクラクションで呼び止めるのがかなりストレス…高確率でボラれるらしいので、今回の旅では1回も乗りませんでした。

バリの交通事情

気になったのは異常な信号の少なさ。

日本だったら「絶対信号要るやろ」って所でも信号機がなかったりします。

そして主な移動手段はバイク。町中バイクだらけです。まともな駐輪場もないので、路駐しまくり。

そしてノーヘルばっかり。規制としてはヘルメット義務らしいですが、かなり緩いみたい。

また小学生までは自転車だけど、中学生以降はバイクが主流らしい。もちろん免許は16歳から。。。。

バリでの両替

バリでの両替もかなり気をつけた方がいいみたい。

というのも、町中にある両替所でレートが良かったりしても、手数料が別途かかる可能性がありますので、「No Commission」、要するに手数料なしのお店を探す必要があります。

コーディーネーターのプタラさん曰く、

・BMC
・セントラルクタ

の両替所は安心だそうです。

(紙幣の枚数をごまかされる場合もあるので、紙幣を機械で数えてくれる両替所がオススメ)

バリのスタバ

実は今回の旅で2回訪れたスターバックス。

謎の16周年記念でフラペチーノが29K(約226円)。安すぎる!!

とりあえずめちゃ旨です。

デンパサール空港へ

デンパサール空港へ。デンパサール空港の税関で未開封のお水を没収され、空港内で食事するわけですが、まー高い。

こちらのピザ&ポテトが175K(約1,368円)。

空港内。

4時43分の空。

成田空港着。

大きなトラブルもなく今回の旅は終了。

海外はたまに行くからいいのであって、私はやはり東京が大好きです。

スポンサーリンク

-ノリオメモ

執筆者:

関連記事

【WINTER TABLOID 2018 FOR MEN WELCOME PES&in-d】へ行ってきた話

VRコンテンツの祭典『東京VRコンテンツfes.2017』に行ってきた

7月は『VR月間か』というくらいVRを堪能した気がします。 本日は御茶ノ水で開催されたVRコンテンツの祭典『東京VRコンテンツfes.2017』に行ってきました。 こちらのイベントは、VR開発の先進企 …

今年で解体されてしまうということで、最後にソニービルに行ってきたよ Part.2

2017年2月22日。 今日から『It’s a Sony展 Part.2』が始まるので、早速行ってきました。 『It’s a Sony展 Part.1』についてはこちらの記事を参照ください。 関連記事 …

ごはんメモ:道頓堀赤鬼 原宿店

先日のアソ部パーカー撮影会で急遽、訪問したたこ焼き屋さん。 関連記事:アソ部パーカーを着て撮影会をしてきた 現在、プレオープン中で、全品100円引き。 左が岩塩味、右上が醤油味。 岩塩味って初めて食べ …

『こちらの◯◯はお持ち帰りになれます展』に入ってみたら思いのほか楽しかったので共有します

今回は『こちらの◯◯はお持ち帰りになれます展』に行ってきました。 というのは嘘で、『行ってきました』ではなく、『下北沢をふらついてたら偶然入ってみました』ですね。 本当の目的は下北沢にある『Rojiu …

結局ガクトコイン(SPNDLE)はどうなの?

最近話題のガクトコイン(SPNDLE)ですが、さまざまな憶測が流れていますね。 まずはガクトがICOに参入したこと自体を知らない人もいるので、簡単にまとめます。 【大城 ガクト】と【 仮想通貨 】|G …

『熔ける 大王製紙前会長 井川意高の懺悔録』を読んで

最近図書館によく行くようになったこともあり、要約や書評だけでなく、ちゃんと本を読むようになりました。 そして前々から読みたいと思っていた本をようやく読了。 それがこちら。 熔ける 大王製紙前会長 井川 …

人気のページ

アーカイブ


TOP