オカリンメモ

パーソナルモビリティが気になるけどどうなっていくんすかね

投稿日:2018年1月4日 更新日:

http://www.toyota.co.jp/jpn/tech/personal_mobility/
↑これトヨタのパーソナルモビリティのサイトなんですけど、どう思いますか?

ドローンとかVRとか新しい技術がジワジワきて、
地上波でも取り上げられてますけど、
パーソナルモビリティはどんな感じなんでしょ。

新しいセグウェイ的なスタイルのパーソナルモビリティは
シンガポールなどですでにそれなりに見かけるようになってるらしいんですけど、
たぶん今のスタイルのまま普及するのはちょっと考えにくいかな、と。

どちらかというと、i-ROAD型の方が日本では普及しやすいと思うんすよ。


(↑今をときめく岸勇希氏も絶賛)

でも、これも屋根付きの原付きみたいな扱いだとどうかな、と。

大げさにパーソナルモビリティっていうけど、
自転車とか原付きがすでにパーソナルモビリティなわけで。

まあ手のひらサイズのパソコンをみんなに行き渡らせるために、
これは携帯電話ですよ、という体でスマホを浸透させるみたいな感じで、
今あるものの延長線上っぽくする戦略はなくはない。

でもどうかなぁ。

たぶん本当に定着するようになるころには、
自動運転とシェアリングがポイントになりそうかな、と。

自家用車はこれから一家に一台とか一人一台の時代から
シェアリングの時代になるだろうってときに、
代わりにパーソナルモビリティを一人一台所有するってのは考えにくいかなぁ、と。

もちろん過渡期に、新しい物好きが原付き代わりに買うかもしれないけど、
ちょっと邪魔じゃね?

誰も乗っていないときは、充電できるところに待機してて
スマホで呼べばそこまで勝手に来てくれて、
目的地についたら乗り捨てられるようにならないと
敢えてパーソナルモビリティを使う意味はないんじゃないかな。

セグウェイ風のパーソナルモビリティを持ち運ぶってのは
ちょっときつくない?

それにやっぱ移動中にスマホいじれるような乗り物じゃないとね。
もしかしたら、介護用の車椅子型の方が先に普及して
そっちの方向から発展するかもね。

ま、というわけで、パーソナルモビリティの未来は
もう少し時間がかかると予想しているので、
まだ今のところは傍観かな、と。

世界を変えるマシンをつくれ!―「セグウェイ」をつくった天才発明家とエンジニアたち
スティーブ ケンパー
インフォバーン
売り上げランキング: 1,316,481

スポンサーリンク

-オカリンメモ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

集中力を高めるためにやっていること

集中力がない。 いつもボーっとしているか、ダラっとネットを見て時間を無駄にしてしまう。 そこで何か集中力を高める方法はないか、と調べたり考えたりやってみたりしている。 まず、集中力がないときの自分の状 …

「自分のことを好きにならないとダメだよ」とか言うやつはだいたいクソ#1

消費したものや体験したものを紹介するレビュー系だけではなく、寝る前に目を閉じながら考えた思索系のものも書いていこうかな、と。 体調が悪いことが続いて、頻繁すぎるので風邪とかそんなんじゃないような気がす …

VALU、ヒカル騒動の結論

まずあのVALUヒカル騒動の結論としては、どちらも違法性があることをしたとは言えない。 さらにヒカル側はVALUの規約違反すらしていない。 つまり何も問題はなかった、というのが実情だ。 いや、問題はな …

異文化コミュニケーションについての残念なお知らせ

モーリー・ロバートソンのニコ生チャンネルから後を引き継いだ国際政治チャンネル(仮)が面白い。 特に今回は神回確定とのもっぱらの評判で、池内恵さんが無双を繰り広げておりました。 本日の #国際政治ch …

第一次世界大戦でなぜドイツの暗号解読が遅れたのか

第一次世界大戦でフランスは暗号解読ではドイツより大幅に進んでいたのだが、なぜか。 それはドイツがフランス領まで軍を進めていたから。 ドイツ軍はフランス領に進んでいたから、通信は無線を使うしかなく、フラ …

【エスパー魔美】衝撃の問題作『リアリズム殺人事件』についてVol.6

【エスパー魔美】衝撃の問題作『リアリズム殺人事件』についてVol.5の続き 原作をアニメ化するとき、出来る限り忠実に原作を再現しようとすることが多いと思うのだが、まれに原作からストーリーを大きく変えて …

相棒がなぜこんなに面白いのか考えてみた

みなさん相棒好きですか? 水谷豊演じる杉下右京が活躍する刑事ドラマ、相棒ですよ。 面白いですよね。 なんでもそうだが、人が面白いとか楽しいとか好きだとか言うと いや、全然おもしろくねーし。見たこともな …

人気のページ

アーカイブ


TOP