ノリオメモ

六本木のドラえもん展が混んでいたので、岡本光博『THEドザえもん展』に行ってきた

投稿日:

今回紹介するのは岡本光博『THEドザえもん展』です。

六本木では『THEドザえもん展』が大盛況ですが、大盛況すぎて、先日も150分待ちなどの表示がされていました。

THE ドラえもん展 TOKYO 2017

ということで、私が行ってきたのは『THEドザえもん展』です。

六本木のドラえもん展が混んでいたので、岡本光博『THEドザえもん展』に行ってきた

場所は神楽坂のeitoeiko。

マップを見ながら探したのですが、完全に住宅街で『本当にこんなところにあるの?』と思いましたが、ありました。

しかしもう一つ問題が。

入口がわからない。。。。

完全に住宅の中っぽいですが、看板のある敷地の奥に進み、扉を開けると、、、、

ドザえもんが。。。。

会場はかなり狭めです。

この掛け軸、かっこいい。。。。9万6,000円だそうです。。。。

大量のドザえもん。
(なぜか棺桶付)

こちらは巨大ドザえもんの棺桶。

グッズもたくさん売ってました。

ドザえもん展へのアクセス

<住所>
東京都新宿区矢来町32−2

<会期>
2017年12月2日(土)~12月23日(土・祝)

<営業時間>
12:00~19:00

まとめ

ちょっとブラックジョークな展覧会ですが、そういうのが好きな人にはオススメです。
(個人的にはインスタ映えしてる)

ちょっと場所や入口がわかりにくいですが、頑張って見つけてください。

興味のある方はドラえもん展からハシゴしてみてください。
(六本木から神楽坂まで東京メトロで23分)

スポンサーリンク

-ノリオメモ

執筆者:

関連記事

堀江貴文&落合陽一『10年後の仕事図鑑』を読んで、10年後に【なくなる仕事】と【生まれる仕事】を考える Part.2

前回からの続き。 関連記事:堀江貴文&落合陽一『10年後の仕事図鑑』を読んで、10年後に【なくなる仕事】と【生まれる仕事】を考える Part.1 今回は著書内の【10年後になくなる仕事】につ …

#アソ部 ✗ #KTSN ✗ #マンチカンズ

久しぶりにしっしーさん率いるマンチカンズに会ってきました。 今回はshige(@shigecats )さんが行っている『さくらねこにくちづけを』も兼ねて、せっかくならマンチカンズもぴったりやんと思った …

Nerhol『釘がないので』(#雑レポート)

YKG / Yutaka Kikutake Galleryで開催中のNerhol『釘がないので』 Nerhol(ネルホル)は、飯田竜太と田中義久の二人からなるアーティストデュオで、紙を重ねて作る制作方 …

資金調達したい起業家必見!投資家マッチングサイト調査会!!

みなさん、『エンジェル投資家』という存在をご存知ですか? エンジェル投資家とは、創業間もない企業やプロジェクトに対し、投資してくれる投資家です。 日本ではまだあまり馴染みのない言葉かもしれませんが、W …

2019年の仮想通貨を予想(随時更新予定)

もうすぐ2018年ですね。 (現在2017年12月31日23時) 2017年になる時、2017年がこんなに仮想通貨の年になるとは誰が予想できたでしょうか。 2016年末にVC(ベンチャーキャピタル)や …

#脱社畜サロン 炎上から生まれた悪意あるサロン『#えらプロサロン』に入った話

いきなりですが『えらプロサロン』に入りました。 キッカケはこちらのツイート。 えらプロサロン 2019 始めます。|GEKIRIN @erapro2019|note(ノート) https://t.co …

中国人現代アーティストのLiu Bolin(リウ・ボーリン)の作品に痺れた

偶然通りかかった展覧会。 「TOKYOGRAPHIE2018」Liu Bolin ×Ruinart 中国人現代アーティストのLiu Bolin(リウ・ボーリン)の作品展。 あんまり情報がないんですけど …

人気のページ

アーカイブ


TOP