ノリオメモ

大槻香奈個展『生の断面/死の断片』

投稿日:2017年11月13日 更新日:

今回紹介するのは大槻香奈個展『生の断面/死の断片』です。

会場はアートコンプレックス・センター。

外壁もアート。

入口。

地下へ。

『撮影OKですか?』と聞いたところ、『作品を正面からはNGですが、会場内の風景は撮影OKです』とのことで、すべて引きでの写真になります。

アニメっぽい可愛らしいタッチと、その奥に潜む狂気な色使い。

ちなみに私がいいなと思ったのはこちら。

飾られている写真はいつのものか、はたまた誰のものかもわかりませんが、かなり古そうです。

祖父母あたりの写真を加工したののでしょうか?

先祖の写真をこういう風に使うと、たまに『不謹慎だ』みたいに言う人がいますが、本人たちがいいなら他人が口を挟むことでもないでしょう。

そしてタイトルにある『生の断面/死の断片』のとおり、自分のルーツを作品に活かしたかったのかなと勝手に解釈。
(実際は知りません)

『生の断面/死の断片』へのアクセス

<住所>
〒160-0015
東京都新宿区大京町12-9
アートコンプレックス・センター内
(東京メトロ丸の内線四谷三丁目駅より徒歩6分、JR総武線信濃町駅より徒歩7分)

<電話番号>
03-3341-3253

<開催期間>
2017年11月03日~2017年12月03日

<公式HP>
http://www.gallerycomplex.com/schedule/Hall17/ohtsuki_kana.html

まとめ

今回の個展で初めて大槻香奈さんを知ったので、インタビューなどをいくつか読んでみました。

大槻香奈にとって『ILLUSTRATION 2016』の本当の意味とは?――刊行記念インタビュー前編:MarkeZine(マーケジン)

大槻香奈は生きるために絵を描く――『ILLUSTRATION 2016』刊行記念インタビュー後編:MarkeZine(マーケジン)

でもよく考えたら、個展を見てからインタビューを読むんじゃなくて、個展を見る前にインタビューを読んだ方がいいですよね?
いまさら気づきました。。。。

そしてこちらのアートコンプレックス・センターでは、他にも5つほどの展示会をやっていました。

常時いくつか同時進行でやるんですかね。

セットであれこれ見るにはかなり便利。

スポンサーリンク

-ノリオメモ

執筆者:

関連記事

築地で食べ歩きしたので、オススメ店を紹介するよ

こんにちは。ノリオメモ(@noriomemo)です。 たまにはTwitterのアカウントを紹介しないと、全然フォロワー増えない… どうしてもフォロワーを増やしたいというわけではないのですが、最近はブロ …

今年で解体されてしまうということで、最後にソニービルに行ってきたよ

銀座といえばソニービル、ソニービルといえば銀座。 それくらい銀座においてソニービルの存在は大きなものになっていた。 しかし2017年3月31日で営業を終了し、1966年4月29日のオープンから50年以 …

ノリオの過去日記 Vol.1『この写真どこだかわかりますか?』

最近写真を撮ることが増えたので整理しているのですが、昔からデジカメを持ち歩いて色々と撮っていたこともあり、気がつけばこの10年くらいで16,000枚くらいの画像が溜まりました。 10年前はブログやmi …

グレース・タン『Materials & Methods』

今回紹介するのはグレース・タン『Materials & Methods』です。 グレース・タンについてはネット上にもあまり情報がないのですが、マレーシア生まれでシンガポール在住の女性アーティ …

#はあちゅうサロンマルシェ後記

いよいよこの日がやってきました。 【#はあちゅうサロンマルシェ】 端から見たら、オンラインサロンの一イベントに過ぎないのですが、この日のために運営チームから出店者まで、たくさんの人が長い期間かけて準備 …

カクトウギオシエマス

実は今月からひょっこりシーザージム渋谷で教えたりボコられたりしている私です。 格闘技から離れてもう3年ほど経つのですが、ご縁あってまた身体を動かす機会に恵まれました。 そして練習などでも自由に使ってい …

『はがきデザインキット』を使えば住所がわからなくても年賀状が送れるらしい

キッカケはこちらのVALUアクティビティ。 VALU | shige/ねこフォトグラファーのVALU 『はがきデザインキット』というサービスを使えば、住所がわからなくても年賀状が送れるらしい。。。。 …

人気のページ

アーカイブ


TOP