ノリオメモ

日本銀行の見学に行ってきた

投稿日:

前々から行ってみたいと思ってた、日本銀行の見学に行ってきました。

そもそも日本銀行が見学できるって知ってましたか?

事前予約制だったり、身分証の提出など、いろいろありますが、無料で見学することができます。

なお、本館の改修工事のため、2017年10月以降、本館内部、中庭、旧地下金庫エリア、旧営業場、史料展示室等については、ご覧になれません。また、日本銀行の建物、貨幣の歴史などをテーマにしたレクチャー付見学も休止となりますので、予めご了承ください。(英語による見学案内については In-House Tours with Reservations on Tuesdaysをご覧ください。)

日本銀行の見学に行ってきた

日本銀行の見学は事前予約制なので、まずはこちらにアクセスして見学の予約をする必要があります。

本店見学 : 日本銀行 Bank of Japan

しばらくすると、自宅に見学の案内が送られてきます。

・見学案内
・身分証明書

この2点を持って出動。

時間までに日本銀行の東門へ。

・半蔵門線三越前B1出口
・銀座線三越前A8出口

他にも、神田駅南口や東京駅日本橋口からも歩けます。


中に入ると、手荷物検査にX線検査。空港並みです。

通過したら身分証提出などを終えて会場へ。

最初は日本銀行の役目などに関するビデオを20分ほど見ます。

そして移動して日本銀行内を順番に見学するのですが、現在改修工事をしているので、本館内部、中庭、旧地下金庫エリア、旧営業場、史料展示室等は見ることができません。

金塊レプリカや1億円の重さを体験することができます。
(1億円は約10kg)

紙幣の偽造防止技術

紙幣には偽造防止の技術が数多く使われていますが、その数9種類。

1.深凹版印刷

図柄が表面に盛り上がるように印刷されています。

2.識別マーク

目の不自由な方が指で触って識別できるように、ざらつきのあるマークになっています。

3.すき入れバーパターン

光に透かすと、すかしの縦棒が見えるようになっています。

パソコンやカラーコピー機では再現しにくいそう。

4.潜像模様

お札を傾けると、表面に文字が浮かび上がります。

5.ホログラム

お札を傾けると、お札の色や模様が変化して見えます。

6.パールインキ

お札を傾けると、光沢のある半透明の模様が浮かび上がります。

7.潜像パール模様

千円札独自の偽造防止技術で、お札を傾けると、『千円』『1000』の文字が浮かび上がります。

8.マイクロ文字

お札の中にスキャナやコピー機では再現できないほど小さな文字が印刷されています。

9.特殊発光インキ

紫外線を当てるとオレンジ色や黄緑色に発光します。

『もしかして偽造かな?』と思ったら、『触る』『透かす』『傾ける』をしてみるのがオススメです。

貨幣博物館

一通り日本銀行の本店の見学を終えると、希望者は貨幣博物館へ案内してくれます。
(徒歩で2分くらい)

これより先は撮影禁止。。。。


日本銀行金融研究所貨幣博物館

国立印刷局も工場見学できるらしい

今回紹介したのは日本銀行の本店を見学したのですが、国立印刷局も工場見学できるらしいです。

工場見学では、お札の印刷風景を見たりすることができます。

しかも東京工場の近くには『お札と切手の博物館』もあるらしいので、タイミングを見て行こうと思います。

お金2.0 新しい経済のルールと生き方 (NewsPicks Book)
佐藤 航陽
幻冬舎 (2017-11-30)
売り上げランキング: 2

スポンサーリンク

-ノリオメモ

執筆者:

関連記事

ノリオメモをメモ#01

最近、あれこれやっているので、自分で自分を把握できていないような気がして、『それじゃあブログにメモろう』ということで、自分のメモ的に使ってみようかなと。 ノリオメモをメモ VALU 分割実装されるまで …

MeToA Ginza『Re-Birth in Ginza』を4Kで撮ってきたからとくとご覧あれ!!

今回はMeToA Ginzaにやってきました。 MeToA Ginzaは、三菱電機グループの技術・サービスに気軽に触れられるイベントスクエアとして、2016年3月31日に東急プラザ銀座内にオープンしま …

ブラジル人アーティストのグループ展『DIALOGUE』

今回紹介するのは、銀座蔦屋書店内のアートギャラリー『THE CLUB』で行われている、ブラジル人アーティストのグループ展『DIALOGUE』です。 場所はGINZA SIX。 GINZA SIX内に蔦 …

UberEatsの配達員の登録をしてみた

以前、UberEATSの注文した時に記事を書いたのですが、『せっかくなら配達も体験したいな』と思い、やってみることにしました。 関連記事:フード配達サービス『UberEATS』を使ってみたらマジで便利 …

大槻香奈個展『生の断面/死の断片』

今回紹介するのは大槻香奈個展『生の断面/死の断片』です。 会場はアートコンプレックス・センター。 外壁もアート。 入口。 地下へ。 『撮影OKですか?』と聞いたところ、『作品を正面からはNGですが、会 …

坂口恭平『アポロン』

坂口恭平さんは、熊本県出身の建築家、作家、アーティストです。 Wikipediaを見ると、作品のジャンルも多岐に渡っており、かなり精力的に活動されています。 ということで、当たり前のように行けなかった …

いまだにPSVR未体験だったのでソニーストア銀座で体験してきた

ノオエではyoutube内でゲーム実況やったりしてるけど(全然アクセスない)、そういえばいまだにPSVR未体験なことに気づいた。 PSVR自体を装着したことはあるが、解体前のソニービル地下のparki …

人気のページ

アーカイブ


TOP