ノリオメモ 東京案内

東京に行くならまずはここ!!『TOKYO ART CITY展』で360℃ TOKYO体験してきたよ

投稿日:2017年7月2日 更新日:

東京に住んでいる方は、日々当たり前に東京の景色を見ていると思いますが、地方の方や東京に来たことがない方は東京にどんなイメージを持っているでしょうか。

『明るい』とか『綺麗』とか『恐い』とか色々あると思います。

今回は、、、、

東京に行くならまずはここ!!『TOKYO ART CITY展』で360℃ TOKYO体験空間してきました。

今回このTOKYO ART CITY展を総合演出しているのはNAKED。NAKEDは村松亮太郎を中心に映像やインスピレーション、プロジェクションマッピングなどをデザインする集団です。

村松亮太郎のプロジェクションマッピング SCENES by NAKED
村松 亮太郎 NAKED Inc.
KADOKAWA/角川マガジンズ
売り上げランキング: 242,221

場所は2017年4月15日にオープンしたばかりの「Gallery AaMo

水道橋駅からすぐ。

水道橋駅内に傘の自販機があった。結構売れるのかな?
IMG_8548

これがチケット。
IMG_8550

待ち時間1秒もなくIN。
IMG_8555

IMG_8556

IMG_8558

TOKYO ART CITY展

中は壁から床まですべてがプロジェクションマッピング。
IMG_8629

IMG_8644

IMG_8637

15分に1回特別演出があるから、1時間くらいいれば4回くらい見れるかな?

ちなみに撮り忘れましたが、フロアの上には山手線が走ってます。

新宿(SHINJUKU)

西新宿の高層ビル群と、繁華街歌舞伎町の2つの顔が共存しているのをイメージしているようです。

まずは都庁。
IMG_8561

繁華街の看板。
IMG_8658

ドコモビル。これは代々木だけど…
IMG_8656

歌舞伎町のゴジラでおなじみ東宝ビル。
IMG_8657

渋谷(SHINJUKU)

フロア中央はさまざまな人が行き交うということで渋谷スクランブル交差点になっています。

IMG_8645

フロア内に自動販売機があるのですが、ドリンクを購入するとなにやた驚きの変化があるようです。興味のある方はぜひ。

こちらはストリートアート。
IMG_8570

壁に手をかざすと、文字が書けるようになっています。

しばらくいたらちょうどストリートアート前に誰もいなくなったので、『N』の文字を残してみました。
S__17104916

IMG_8575

ノオエのN、ノリオのN。

Nの文字が消え逝くまでをご覧ください。

東京国立博物館(TOKYO NATIONAL MUSEUM)

こちらでは2013年に上映された『KARAKURI』を上映しています。

IMG_8583

東京タワー(TOKYO TOWER)

廃材から生まれた東京の模型に夜景が投影されています。

IMG_8614

IMG_8612

東京駅(TOKYO STATION)

一番凄かったのはこの東京駅ですね。

2012年12月に上映された『TOKYO HIKARI VISION』をバージョンアップして再現してくれています。

IMG_8608

ちょっと1回目は、一番前ド真ん中で見てしまったので、かなりの寄りの映像になってしまっています。

秋葉原(AKIHABARA)

ガチャガチャを買うとビル全体が変化するらしい。
IMG_8632

IMG_8633

IMG_8636

東京俯瞰(TOKYO MAP)

SAMURIZE from EXILE TRIBE

SAMURIZE from EXILE TRIBEは、LDH社長のHIROがプロデュースする覆面ダンサーによるLEDパフォーマンスチームです。

EXILEや三代目J Soul Brothersのバックダンサーなどでも活躍してるようです。

TOKYO ART CITY展へのアクセス

<期間>
2017.6.16[fri] – 2017.9.3[sun]

<時間>
6月16日(金)~7月21日(金)
11:00~18:00

7月22日(土)~9月3日(日)
10:00~20:00

<料金>
大人1,600円
中高大学生1,400円
小学生900円
未就学児無料

<場所>
Gallery AaMo(ギャラリー アーモ)

まとめ

プロジェクションマッピングはここ数年かなり増えていると思うのですが、イベント自体が1回キリだったりするので、その日その時間に行かないといけない、なおかつ激混みというイベントがかなり多いで結構避けてきたイベントだったりします。

TOKYO ART CITY展は待ち時間なし、時間制限なしなので、思う存分、ゆっくり見ることができるのでかなりオススメです。

暗がりに広がる光のアート。ロマンチックすぎて、脈なしでもきっとキスまでいけます(実際してる人いた)。

オトシたい女がいる男はぜひTOKYO ART CITY展へ。

<公式HP>
http://tokyoartcity.tokyo/

スポンサーリンク

-ノリオメモ, 東京案内

執筆者:

関連記事

AGCリノベーション展 『+DESIGN』で最先端のガラスを見てきた

今回行ってきたのはAGCリノベーション展 『+DESIGN』です。 場所はAGC Studio。 2017年10月17日(火)よりリニューアルオープンしそうです。 (リニューアル前を知らないけど) さ …

SPLENDOR COFFEEでSwiftDemand決済してみた

仮想通貨の『SwiftDemand』をご存知ですか? わかりやすく説明すると「仮想通貨のベーシックインカム」で、毎日ログインすることで、1日100Swiftが貰える仕組みになっています。 毎日無料で貰 …

ノリオのVALU日記 #46『【ノリオメモ × くもまるくん】コラボレーションTシャツ販売継続決定!!』

絶賛閑散中のNORIOMEMO’S STOREですが、このたび【ノリオメモ × くもまるくん】コラボレーションTシャツの販売継続が決定しました。 <NORIOMEMO’S ST …

攻めまくってるファッションブランド『#FR2』から目が離せない

私はファッションなどには超無頓着で、洋服を買う機会どころか、洋服屋に入る機会もほとんどないのですが、唯一、好きなブランドがあります。 それは『#FR2』。 VANQUISHなどを手掛ける石川涼氏のブラ …

ノリオのVALU日記 #34『狩猟免許試験に向けてどう勉強すればいいのか』

ようやく狩猟免許試験の申請はできたわけですが、どうやって勉強すればいいのかわからない。。。。 ということで、まずは銃砲店の話を聞こう!! 初めての銃砲店 私は神奈川県の狩猟免許試験を申請したのですが、 …

『Nike presents : 新宿御苑 AFTER DARK』でナイトランしてきた

今回紹介するのは、『Nike presents : 新宿御苑 AFTER DARK』です。 NIKEのイベントといえば、10年前の2008年8月31日、富士山・本栖湖で行われた『HUMAN RACE …

伊藤隆道『銀座彩光』

今回紹介するのは伊藤隆道『銀座彩光』です。 伊藤隆道さんは、1939年札幌市生まれの造形家で東京藝術大学卒業の年から資生堂のショーウィンドウデザインを手掛け、都市や建築空間などの展示デザイン、照明デザ …

人気のページ

アーカイブ


TOP