ノリオメモ

松下まり子『RAW』は『生』『死』『性』『哲学』すべてを感じることができる

投稿日:

今回紹介するのは松下まり子『RAW』です。

松下まり子さんは1980年に大阪で生まれのアーティストで、絵画表現に加えて、パフォーマンスや映像、写真など幅広い活動を展開しています。

松下まり子

油絵を主に描いています。
私は「他者」に手を差し伸べ、触れ、「触覚」を伴った理解を繰り返すことによって、自分の人生を生きようとしています。
そのために行う絵画以外の方法も、すべて私の表現です。

私の言葉、身振り、考え、すべて私の表現です。


HOME – matsushita-mariko

現代芸術振興財団主催の「第2回CAFAA賞」で最優秀賞受賞者を獲得しています。

現代芸術振興財団の会長が前澤友作であることを知り『前澤友作はただの絵画好きなだけではないのか』と。。。。

今回も『行けない人用』に、ほぼほぼ写真オンリーでどうぞ。

松下まり子『RAW』

場所は新宿。

新宿三丁目、新宿御苑からでも歩けます。

ちなみにこちらのビル、エレベーターがありません。

ですので、5階まで頑張って自力で上ってください。

しかも行った方はわかると思いますが、階段が急なので、これから行く方はそこも楽しんでください。

こんな感じ。

ゆったりソファーも完備。

会場に作品タイトルなかったので、公式サイトで照らし合わせて

左『性的な肉体について2』、右『性的な肉体について1』。

左『Sex2 oil painting』、中『生きる痛み』、右『Sex1 oil painting』。

左『顔』、右『Queen oil painting』。

『Body3 oil painting』。

『肉体の夢』。

左『子供十字架』、右『Strip1 oil painting』。

松下まり子『RAW』へのアクセス

<住所>
東京都新宿区新宿3−1−32
新宿ビル2号館5階

<会期>
2018年2月2日(金)~3月17日(土)

<時間>
13:00~21:00
休廊日:日、月曜

まとめ

松下まり子の作品は『生』『死』『性』を感じることができ、TwitterなどのSNSを見ていると哲学的にも感じ取ることができます。

初日には本人が来て、身体にSkin drawingしてくれたとか。

私も背中あたりに描いてほしいので、ご本人在廊の際にはぜひお誘いください。

スポンサーリンク

-ノリオメモ

執筆者:

関連記事

最近行ったイベント(2017年12月)

先日鈴木基真展『MOD』に行った時に、LIXIL;GINZAで開催されていた他の展示会です。 関連記事:鈴木基真展『MOD』で彫刻風景を見てきた 行けない人のために、写真でもどうぞ。 最近、展示会を見 …

カート・パーシキー「RedBall Project」(レッドボール・プロジェクト)を見てきた話

カート・パーシキー「RedBall Project」(レッドボール・プロジェクト)を見てきました。 「RedBall Project」(レッドボール・プロジェクト)とは、カート・パーシキーによる周遊型 …

うなぎの出汁?うなぎラーメンを食べてきた

今回はアソ部で、うなぎ出汁のうなぎラーメンを食べてきました。 うなぎの出汁なんてなかなか聞かないですが、どんな味なんでしょうか。。。。 場所は亀戸。錦糸町との中間ですね。 亀戸天神。 ⛩鳥居をくぐると …

最近行ったお店(2017年10月)3

行ったけど別にSNS等に載せていない写真を絶賛整理中。 関連記事:最近行ったお店(2017年10月) ご飯のレビューとか感想って、食べてすぐ書かないと忘れちゃいますね。 今後は気をつけます。 最近行っ …

フライヤーを作ってみた

なんとなく『アソ部』でフライヤーを作ってみました。 フライヤーを作ってみた理由は、他のサロンやイベントで人と会った時に、アソ部の話をするのが面倒だし、向こうもそんな聞いてないと思うので、「こんなんやっ …

長井朋子展『Thousands of Finches』

随分前に行った個展ですが、掲載していなかったので、簡単に掲載。 タイトルの『Thousands of Finches』とは直訳すると『たくさんの小鳥たち』という意味で、枠の中にさまざまな動物やモチーフ …

『ノリオンラインサロン』いよいよCAMPFIREにて募集開始

オンラインサロンを作るぞーということは7月に書きましたが、2018年8月1日12:00〜いよいよCAMPFIREで課金の募集を開始します。 関連記事:オンラインサロンを開設します|ノリオンラインサロン …

人気のページ

アーカイブ


TOP