ノリオメモ

松下まり子『RAW』は『生』『死』『性』『哲学』すべてを感じることができる

投稿日:

今回紹介するのは松下まり子『RAW』です。

松下まり子さんは1980年に大阪で生まれのアーティストで、絵画表現に加えて、パフォーマンスや映像、写真など幅広い活動を展開しています。

松下まり子

油絵を主に描いています。
私は「他者」に手を差し伸べ、触れ、「触覚」を伴った理解を繰り返すことによって、自分の人生を生きようとしています。
そのために行う絵画以外の方法も、すべて私の表現です。

私の言葉、身振り、考え、すべて私の表現です。


HOME – matsushita-mariko

現代芸術振興財団主催の「第2回CAFAA賞」で最優秀賞受賞者を獲得しています。

現代芸術振興財団の会長が前澤友作であることを知り『前澤友作はただの絵画好きなだけではないのか』と。。。。

今回も『行けない人用』に、ほぼほぼ写真オンリーでどうぞ。

松下まり子『RAW』

場所は新宿。

新宿三丁目、新宿御苑からでも歩けます。

ちなみにこちらのビル、エレベーターがありません。

ですので、5階まで頑張って自力で上ってください。

しかも行った方はわかると思いますが、階段が急なので、これから行く方はそこも楽しんでください。

こんな感じ。

ゆったりソファーも完備。

会場に作品タイトルなかったので、公式サイトで照らし合わせて

左『性的な肉体について2』、右『性的な肉体について1』。

左『Sex2 oil painting』、中『生きる痛み』、右『Sex1 oil painting』。

左『顔』、右『Queen oil painting』。

『Body3 oil painting』。

『肉体の夢』。

左『子供十字架』、右『Strip1 oil painting』。

松下まり子『RAW』へのアクセス

<住所>
東京都新宿区新宿3−1−32
新宿ビル2号館5階

<会期>
2018年2月2日(金)~3月17日(土)

<時間>
13:00~21:00
休廊日:日、月曜

まとめ

松下まり子の作品は『生』『死』『性』を感じることができ、TwitterなどのSNSを見ていると哲学的にも感じ取ることができます。

初日には本人が来て、身体にSkin drawingしてくれたとか。

私も背中あたりに描いてほしいので、ご本人在廊の際にはぜひお誘いください。

スポンサーリンク

-ノリオメモ

執筆者:

関連記事

バリ島に行ってきました(4日目)

定番のホテルビュッフェから、前日に引き続きプタラさんの案内。 ほとんど写真ですがどうぞ。 バリ備忘録:アマデア リゾート&ビラ(Amadea Resort & Villas) バリ …

くすぶっているすべての人のバイブルに|『ウシジマくんvs.ホリエモン 人生はカネじゃない! 』を読んで Part.1

今回紹介するのは『ウシジマくんvs.ホリエモン 人生はカネじゃない!』です。 ウシジマくんvs.ホリエモン 人生はカネじゃない! posted with amazlet at 18.09.02 堀江 …

ノマドワーカーの話と『好きに遊んで稼げるか?』を考えてみた

ごはんメモ:はし臓(ホルモン)

超絶久しぶりに焼肉食べました。 錦糸町の『はし臓』。 錦糸町駅北口からすぐです。 ホームページ内に「牛皿」クーポンあったから頼んでみました。 ホルモン専門卸直送 はし臓【公式】 牛皿。 ビールと一緒に …

継続すれば人間を極められるかも!初めてのクロスフィットで追い込まれてきた

ようやくクロスフィットに挑戦してきました。 前々から行きたいと思っていたのですが、タイミングを逃してしまい、行けずじまいでした。。。。 クロスフィットとは、日常動作(ファンクショナルムーブメント)を中 …

ノリオクラスをメモ#01

最近、格闘技を教えたりしているということは先日の記事で書いたのですが、せっかくの機会なので、これからノリオクラスの内容だったりをメモっていきたいと思います。 今後Twitterなどでは【#ノリオクラス …

『#はあちゅうサロン』に入った話

いきなりですが『#はあちゅうサロン』に入りました。 あちこちで言っているのですが、5月から新サービス『CHAINS』をスタートさせるので、その広報や宣伝のため、最近はなるべく人に会いまくってます。 会 …


TOP