ノリオメモ

松下まり子『RAW』は『生』『死』『性』『哲学』すべてを感じることができる

投稿日:

今回紹介するのは松下まり子『RAW』です。

松下まり子さんは1980年に大阪で生まれのアーティストで、絵画表現に加えて、パフォーマンスや映像、写真など幅広い活動を展開しています。

松下まり子

油絵を主に描いています。
私は「他者」に手を差し伸べ、触れ、「触覚」を伴った理解を繰り返すことによって、自分の人生を生きようとしています。
そのために行う絵画以外の方法も、すべて私の表現です。

私の言葉、身振り、考え、すべて私の表現です。


HOME – matsushita-mariko

現代芸術振興財団主催の「第2回CAFAA賞」で最優秀賞受賞者を獲得しています。

現代芸術振興財団の会長が前澤友作であることを知り『前澤友作はただの絵画好きなだけではないのか』と。。。。

今回も『行けない人用』に、ほぼほぼ写真オンリーでどうぞ。

松下まり子『RAW』

場所は新宿。

新宿三丁目、新宿御苑からでも歩けます。

ちなみにこちらのビル、エレベーターがありません。

ですので、5階まで頑張って自力で上ってください。

しかも行った方はわかると思いますが、階段が急なので、これから行く方はそこも楽しんでください。

こんな感じ。

ゆったりソファーも完備。

会場に作品タイトルなかったので、公式サイトで照らし合わせて

左『性的な肉体について2』、右『性的な肉体について1』。

左『Sex2 oil painting』、中『生きる痛み』、右『Sex1 oil painting』。

左『顔』、右『Queen oil painting』。

『Body3 oil painting』。

『肉体の夢』。

左『子供十字架』、右『Strip1 oil painting』。

松下まり子『RAW』へのアクセス

<住所>
東京都新宿区新宿3−1−32
新宿ビル2号館5階

<会期>
2018年2月2日(金)~3月17日(土)

<時間>
13:00~21:00
休廊日:日、月曜

まとめ

松下まり子の作品は『生』『死』『性』を感じることができ、TwitterなどのSNSを見ていると哲学的にも感じ取ることができます。

初日には本人が来て、身体にSkin drawingしてくれたとか。

私も背中あたりに描いてほしいので、ご本人在廊の際にはぜひお誘いください。

スポンサーリンク

-ノリオメモ

執筆者:

関連記事

#アソ部花見ない会(アテスウェイケーキ付)を開催します

突然ですが、 #アソ部花見ない会(アテスウェイケーキ付)を開催します。 #アソ部花見ない会(アテスウェイケーキ付) #アソ部花見ない会(アテスウェイケーキ付) ◼️日時、場所 2019年4月2日 (火 …

『メカトロウィーゴのひみつ展』に行ってきたよ

今回紹介するのは『メカトロウィーゴのひみつ展』です。 メカトロウィーゴとは、メカトロ中部社製・児童用ロボットです。 メカトロ中部社が1957年創業なので60周年。 場所は『GALLERY X BY P …

丸亀製麺で天丼を作ってみた

丸亀製麺といえばうどん屋というイメージが強いですが、丸亀製麺で天丼が作れるって知ってますか? うどんを注文せずにご飯だけ注文して、トッピングの天ぷらを乗せて天丼を完成させるという。。。。 訪れたのは丸 …

原宿に登場したSK-IIのポップアップストア『SK-II ワンダーランド スマートストア』に行ってきた

表参道駅の構内にたくさん広告が貼ってあったので行ってきました笑 専用のスマホを貸し出してくれて、ARの世界を体験できます。 ほぼ写真ですがどうぞ。 ここでは肌年齢を測定してくれます。 28歳… 化粧水 …

髙橋静江展(#雑レポート)

ギャラリー58で開催中の髙橋静江展。 ギャラリー58は会期5日間くらいで細かく展示が変わっていくので、最近は高頻度で訪れています笑 髙橋静江氏は1945年埼玉県生まれですが、なんと油画を始めたのは20 …

グレイトフル・デッドにマーケティングを学ぶ

多分3か月以上前に読んだ本ですが、良かったなーと思いながらも、何書いてなかったので。。。。 良かった部分を写真で。 【新しいカテゴリを作ってしまおう】 【「実験」を繰り返す】 【社員に自由を与えよう】 …

『COMIC ABSTRACTION BY WRITERS』展(#雑レポート)

2019年6月にオープンしたばかりの『PARCEL』。 そのこけら落としとして開催中の『COMIC ABSTRACTION BY WRITERS』展。 場所は馬喰町駅からすぐ。浅草橋駅からも歩けます。 …

人気のページ

アーカイブ


TOP