ノリオメモ 東京案内

渋谷に出現した『VR PARK TOKYO』に行ってきたよ

投稿日:2017年2月26日 更新日:

本日は2016年12月16日(金)に渋谷に出現した『VR PARK TOKYO』に行ってきました。

今回は『VR PARK TOKYO』で遊ぶにあたって、いくつか注意すべきだなと思ったことを黄色マーカーで表示していきます。

『VR PARK TOKYO』は事前予約できる

まず『VR PARK TOKYO』は当日券もあるのですが、事前予約をした方が安いです。

当日入場:3,300円
事前予約:2,900円

また事前予約で枠が埋まってしまった場合、当日券を買えない可能性もあるので、なるべく事前予約するようにしましょう。

いざ『VR PARK TOKYO』へ

場所はセンター街奥の宇田川交番の横のアドアーズ。

IMG_4441

『VR PARK TOKYO』はアドアーズ4階なのですが、エレベーターで直接4階には行けません。

エレベーターで3階まで行って階段で4階へ上がるか、直接階段で行くことになります。

エレベーターと階段は反対側なので、直接階段の方がオススメです。

IMG_4289

受付

階段を上がるとスタッフがいるので予約の名前と伝えると、券売機を案内されチケットを購入します。

IMG_4296

購入したチケットを渡すとパスとVR用マスクなどが渡されます。

IMG_4299

完全入れ替え制なので、チケットを渡すとすぐに入れるわけではありません。

しばらく待っていると説明時間になり、スタッフが注意事項などを説明してくれます。

IMG_4309

PHOTO OK! SNS OK!

Wi-Fiも入っていますが、せっかく来たのにゆったりネットするのは勿体無い。

IMG_4290

入場

注意事項の説明が終わり、いざ入場です。

中にロッカーもあるのですが、ロッカーに行くだけで時間ロスなので、まずは空いているアトラクションに行ってしまうのが先決。

ハチャメチャスタジアムVR

最初に向かったのはハチャメチャスタジアムVR。

VRを装着して野球のバッターになります。

IMG_4314

0-5で負けている状態からスタートし、8回裏から。

9回裏になるとルーレットをまわし、満塁からスタート。

20170226_170226_0004

さすが私。満塁ホームラン。

20170226_170226_0018

4-5まで追いつくも結局追いつけず負け。

本当に大きな会場でバッターやってるような臨場感があり、面白かったです。

使用したVRはHTC VIVE。

OBAKEREA VR Creeping Terror

続いては『OBAKEREA VR Creeping Terror』。

こちらは株式会社ダイナモアミューズメントが制作した実写にCGを足したシアター型ホラーアトラクション。

IMG_4358

IMG_4353

装着するVRはGalaxy Gear VR。

Galaxy Gear VR S6/S6 edge/S7 edge対応 SM-R322NZWAXJP 【Galaxy純正 国内正規品】
by Galaxy (2015-12-18)
売り上げランキング: 10,233

IMG_4354

内容はVRを使って調査をする調査官として、別の場所で捕まった同僚の頭の中を覗きます。

後ろから風が吹いたり、虫が大量に飛んで来たかと思ったら急に足元をパタパタと触られるギミック付き。虫のやつかなり怖かった。。。。

ラストの映像はVRで体感できる中でもかなり良い演出だったなと。

サークル・オブ・セイバーズ ビギナーズ

IMG_4423

サークル・オブ・セイバーズ ビギナーズは、株式会社PDトウキョウが制作しているアクションゲームで、現在は梅田ジョイポリスでも体験できるようです。

コースを2種類から選択し、武器も剣と盾、もしくは両手に剣なども選べます。

私は右手に剣、左手に盾を選択したのですが、結構簡単に倒せるっぽいので、両手に剣にしてサクサク斬っていった方がいいかもしれません。

20170226_170226_0030

使用したVRはHTC VIVE。

協力!ゴーストアタッカーズ VR

IMG_4435

グリー株式会社制作のシューティングゲーム。

IMG_4415

ゴーストの出る洋館内でゴーストを倒します。

ゴーストは360度どこからでも出現し、突然こちらも向かってくるゴーストもいます。

3rdステージはしゃがんで避けながらゴーストを倒します。

20170226_170226_0045

こちらも使用VRはHTC VIVE。

受付終了

そしてなんと、、、、

受付終了してしまいました!!

体験できてないアトラクションが2つもあるじゃないか!!!!!

体験できなかったのは『ダイブバードVR』と『ソロモン・カーペット』
IMG_4422

IMG_4421

結構効率よくまわったはずなのに、2つも体験できないなんて予想外でした。

ということで、事前に『どのアトラクションをやりたいか』を考えて、優先的にまわるようにしましょう。

全部まわれなかった要因として、日曜日だったことも可能性があります。

もしこれが平日の昼間だったら、、、、

ということで、平日の昼間で運が良ければ全部まわれるかもしれません。

また2月下旬稼働開始予定の『バンジージャンプVR』は2017年2月26日現在、Coming soon状態。

IMG_4298

このアトラクション、オープン当初は12月末~1月上旬稼働開始予定だったみたいですね。

もし『バンジージャンプVR』をやりたい場合は、公式ホームページで開始アナウンスがされてから行くようにしましょう。

その他

ドリンクフリーですので、ちょっとノドが渇いたらドリンクバーでジュースが飲めますし、トイレも近くにあります。

まぁ効率よくまわって体験出来てないアトラクションがあるくらいだから、そんなことしてる暇ないですよね。

他にも、、、、

・靴の貸出も行っているそう。
・フロア内は禁煙。
・13歳未満の方は利用不可。
・アドアーズ全店で使用可能なクーポンプレゼント(UFOキャッチャー無料券やメダル券)。

などの注意事項や特典があります。

IMG_4440

『VR PARK TOKYO』へのアクセス

<住所>
東京都渋谷区宇田川町13-11
KN渋谷1ビル4F

<営業時間>
10:00~23:25

<電話番号>
03-3461-1311

まとめ

VRアトラクションという意味では新鮮で良いのですが、料金的にまだ高いですね。

80分で全部まわれないで3,000円というのはどうなんだろう。。。。

また一部のゲームで、2人プレイにした場合、片方がVRじゃないんです。

例えば『ハチャメチャスタジアムVR』。

2人プレイにした場合、片方がVRバッター、片方がボタンを押すだけのピッチャーになります。

最初は『攻守交代するのかな?』と思ったのですが、これで終わり。

攻守交代したい場合には、並び直しになってしまいます。

ということでオススメは、2人で行って2人で並んだとしてもスタッフに『1人プレイで』と伝え、順番にVR体験をするのがオススメです。

そうすればお互いVR体験ができます。

『協力!ゴーストアタッカーズ VR』も【協力】という名のもと、2人同時プレイを勧められますが、これも片方はVRバスターズ、片方はVRなしのドローン役になってしまいます。

せっかくVRを体験しに行ったのにただのボタン押しなんて勿体無いです。

『1人プレイで』と伝えて、お互いにVR体験するのがオススメです。

ということで、まだまだ高い『VR PARK TOKYO』ですが、他店舗が出来たりすれば料金下がってくるかな?

現状3,000円払って何回も遊びに行こーっていうレベルにはないかなというのが私の感想。

ただ『VRのアトラクションを体験する』という意味では、1回経験しておいてもいいかと思います。

あー早くPSVRが欲しい。。。。

スポンサーリンク

-ノリオメモ, 東京案内

執筆者:

関連記事

最近行ったイベント(2017年12月)

先日鈴木基真展『MOD』に行った時に、LIXIL;GINZAで開催されていた他の展示会です。 関連記事:鈴木基真展『MOD』で彫刻風景を見てきた 行けない人のために、写真でもどうぞ。 最近、展示会を見 …

XPをウォレットに移動させてPoSマイニングしてみた

以前、XPを購入した記事なんかを書きましたが、今度はそんなXPでマイニングに挑戦してみました。 関連記事:仮想通貨ビッチ、草コイン爆買い中 正直、マイニングらしきマイニングはやったことないので若干こわ …

山本大也の『空間侵蝕』はまるで写真!!

今回紹介するのは山本大也『空間侵蝕』。 会場は銀座のREIJINSHA GALLERY。 階段を降りると、、、、 偶然、ご本人のトークショーが開催されていました。 トークショー中でしたが、自由に見てい …

今後の活動まとめ(2017年9月)

もうあれこれ中途半端になり過ぎてて、今後の活動について(希望も含め)メモ的にまとめておきます。 VALUアンオフィシャルTシャツ 現在VALU社の方で協議中とのことでお返事をいただいており、最終的なお …

GINZA SIXの屋上庭園をチームラボが彩る『呼応する木々』に行ってきた

今、銀座シックスでは、屋上でチームラボのインスタレーションをやっていて、木々が下から照らされるさまざまなライトによって、瞬間瞬間でいろんな顔を見せてくれます。 銀座シックス内のエレベーターで屋上まで行 …

最近見かけた、ちょっと欲しくなるオモシロ商品

インフルエンサー – Wikipedia キュレーター – Wikipedia インフルエンサーやキュレーターになりたいわけではないが、新しい商品や情報はワクワクするものです。 …

最近行ったお店(2017年12月)

ふと、サイトの下書きを見ていたら、過去のごはんメモが下書きのまま放置されていたので、成仏成仏。 最近行ったお店(2017年12月) BASSOドリルマン レッグオンダイナー ピカイチ 翔 まぐろラーメ …


TOP