オカリンメモ

第一次世界大戦でなぜドイツの暗号解読が遅れたのか

投稿日:2016年5月2日 更新日:

第一次世界大戦でフランスは暗号解読ではドイツより大幅に進んでいたのだが、なぜか。

それはドイツがフランス領まで軍を進めていたから。

ドイツ軍はフランス領に進んでいたから、通信は無線を使うしかなく、フランスに傍受されていた。

しかしフランスは自国内で通信をすればよかったので、無線を使わず陸上通信線を使えばよかったのだ。

有利な状況のため本当に重要な対策が後回しになる側と、必要に迫られ重要な対策にリソースを回せる側がある、ということの具体例として使えそう。

スポンサーリンク

-オカリンメモ

執筆者:

関連記事

【エスパー魔美】衝撃の問題作『リアリズム殺人事件』についてVol.5

【エスパー魔美】衝撃の問題作『リアリズム殺人事件』についてVol.4の続き それではアニメ版『リアリズム殺人事件!?』について見ていこう。 原作との大きな違いは、竜王寺監督が実際に女性を焼き殺すところ …

「自分のことを好きにならないとダメだよ」とか言うやつはだいたいクソ#2

「自分のことを好きにならないとダメだよ」とか言うやつはだいたいクソとかいうタイトルでなんとなく始めてしまったこのシリーズだが、正直こういうことを言うやつのことは嫌いである。 他人がこういうことを書いて …

なぜ今仮想通貨が盛り上がっているのか

仮想通貨流行ってますね。 なぜ今こんなに仮想通貨が盛り上がってるのか。 というかその前に、本当に仮想通貨って盛り上がってるの? 周りの人でビットコイン持ってるっていう人どれぐらいいる? 周りの人でスマ …

Nirvana風の曲の作り方

高校生ぐらいのときに、自分で曲が作りたくてギターを触っていた。 そこらへんにある教則本を読んでコードの押さえ方を覚えてジャカジャカやっていたのだが、どうしても童謡のようなつまらない曲になってしまう。 …

VALUはSNSとして発展するべき

VALUはまだ生まれたてのサービスなので、問題点をあげて批判するんじゃなくて、改善点をみんなで考えていくべきだ。 というかいちユーザーとすれば、別にVALUじゃなくてもよくて、理想のサービスが受けられ …

もしも福澤諭吉が関西弁で「学問のすゝめ」を書いたら「学問しぃや」が面白い

もしも福澤諭吉が関西弁で「学問のすゝめ」を書いたら「学問しぃや」 posted with amazlet at 17.11.28 (2017-10-24) 売り上げランキング: 462 Amazon. …

「自分のことを好きにならないとダメだよ」とか言うやつはだいたいクソ#1

消費したものや体験したものを紹介するレビュー系だけではなく、寝る前に目を閉じながら考えた思索系のものも書いていこうかな、と。 体調が悪いことが続いて、頻繁すぎるので風邪とかそんなんじゃないような気がす …

人気のページ

アーカイブ


TOP