ノリオメモ

結局ADAコインはどうなの?とりあえず薄く買っといたよ

投稿日:

ADAコインは詐欺だという意見も多いですが、上場しましたね。

Twitterでも購入したっていう声がちらほらと…

詐欺だという意見も結構出てますが、話題のコインということで薄く買っておきますかね。

ADAコインの購入方法

ということで、BITTREXのウォレットを開設。

パスワードは大文字小文字区別されます。

届いたメールを確認して完了。簡単。

次に入金。

まずは右上の【Wallets】をクリック。

今回BTCで購入します。

入金する時はプラスマークをクリック。

アドレスが出てくるのでコピー。

取引所にアドレスをペーストして出金。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

パラゴンコインの時同様、0.002BTCのみ。

他の記事を書きながら少し待ちましょう。

今回は入金からどれくらいで反映されるか計測。

送金から5分でPENDINGにあらわれました。しかしPENDING状態ではまだ利用できません。

そこから50分かかってようやくAVAILABLEへ。

ではまずダッシュボードから【BTC-ADA】をクリック。

上から2番目の【Bid】に指したい値を入力。

たとえば0.0000430BTCで買いたいなら【0.0000430】と入力します。

もしすぐに買いたければ、右上の【LAST】が現在の値なので、これを入力すればおそらくすぐに約定します。

そして一番上の【Units】の横のMAXをクリックすると、入金額全部突っ込めます。

そしてBUY ADA→Confirmで完了。

結局ADAコインはどうなの?

エイダコインは『CARDANO(カルダノ)』というオンラインカジノで利用できる仮想通貨のようですが、カルダノは全て英語表記のカジノのようですし、私も利用したことがありません。

ちなみにプレセール時に設定されていた最低購入額が10万円だったらしい。すご。

結局上場したことで、こうやって多少信頼を得たわけですが。。。。

でも上場しても開発途中で放置になる仮想通貨とかも結構あるようです。

日本で買える仮想通貨とかトークンはわりかしまともなのが選別されていますが、このBITTREXだと200種類も買えますし…

まぁあと海外取引所特有のサポート問題とか。。。。

そもそも登録とか売買は英語表記でもボタン見ながらできるけど、トラブルが起きた時の問い合わせを英語でするのは相当めんどくさい。

ということで、海外取引所にはあんまりお金入れない方がいいのかなとも思ったり。

あとリスクヘッジのため、取引所を分散させるというのも結構重要(国内でも)。

取引所の分散についてはまた機会があったら書きます。

ADAコインが詐欺かどうかについてはいまだにわかりません。

というかどこからが詐欺なのかもよくわかりませんし…

私のように薄く広く買っておきたいという方は、0.002BTCくらいを入れておいて、下値で待つのがいいかと。
(私は1ADA=0.00000398BTCあたりで500ADA分待ってます)

そして購入したらパスなどを控えて一旦忘れる。

仮想通貨はタイムカプセルと同じで、数年後にオープンがオススメ。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

スポンサーリンク

-ノリオメモ

執筆者:

関連記事

#はあちゅうサロン アソ部プレゼンツ『人生ゲーム大会』開催

#はあちゅうサロン内のアソ部という部活で、最大18名まで参加可能の人生ゲーム大会を開催します。 アソ部プレゼンツ『人生ゲーム大会』開催 日時:2018年8月29日19時〜22時(予定) 料金:300円 …

最近調子が悪いので救心を10日間飲んでみたよ(ほぼ胃カメラの話になってるよ)

実は去年の9月あたりからとても体調が悪く、いまだに完全回復に至っていないので、神にもすがる想いで救心を試してみました。 【第2類医薬品】救心 30粒 posted with amazlet at 17 …

東京に行くならまずはここ!!『TOKYO ART CITY展』で360℃ TOKYO体験してきたよ

東京に住んでいる方は、日々当たり前に東京の景色を見ていると思いますが、地方の方や東京に来たことがない方は東京にどんなイメージを持っているでしょうか。 『明るい』とか『綺麗』とか『恐い』とか色々あると思 …

ノリオのVALU日記 #21『大VALUERになって大きく勝負』

現在は保有VALUが全公開なので、わざわざこちらで報告する必要もないのですが、せっかくなので現在の保有状況を簡単に。 大VALUERになって大きく勝負 『大VALUER』というのは私が勝手に作った造語 …

『こちらの◯◯はお持ち帰りになれます展』に入ってみたら思いのほか楽しかったので共有します

今回は『こちらの◯◯はお持ち帰りになれます展』に行ってきました。 というのは嘘で、『行ってきました』ではなく、『下北沢をふらついてたら偶然入ってみました』ですね。 本当の目的は下北沢にある『Rojiu …

フィリップ・マリニグ写真展『- KOKODE KAMIGAMI、ここで神々-』

今回紹介するのはフィリップ・マリニグ写真展『- KOKODE KAMIGAMI、ここで神々-』です。 『- KOKODE KAMIGAMI、ここで神々-』では、浮世絵師・木下大門氏とのコラボレーション …

VRコンテンツの祭典『東京VRコンテンツfes.2017』に行ってきた

7月は『VR月間か』というくらいVRを堪能した気がします。 本日は御茶ノ水で開催されたVRコンテンツの祭典『東京VRコンテンツfes.2017』に行ってきました。 こちらのイベントは、VR開発の先進企 …


TOP