ノリオメモ 東京案内

車イスライダー?『ナイトロ・サーカス 2017』を見てきたよ

投稿日:2017年2月22日 更新日:

今回は『ナイトロ・サーカス 10周年 ワールドツアー 東京公演』を見てきましたので、そのレポートをしたいと思います。

ナイトロ・サーカスって何?

ナイトロ・サーカスとは、FMX(フリースタイルモトクロス)やBMX(自転車)、スケートボード等でワイルドなスタントを魅せてくれるショーです。

監督は『ジャッカス』のジョニー・ノックスビル。

場所は水道橋。東京ドーム。

IMG_3597

IMG_3628 (1)

会場前には展示用の車が置いてありました。

IMG_3601

ナイトロ・ライダー自体は10周年ですが、日本に初上陸したのは2015年ですので、日本公演は3周年ですね。

IMG_3615

会場は動画撮影はNGですが、写真撮影はOKとのこと。

会場を探検

再入場禁止なのに、開場17時開演19時で17時過ぎに入ってしまい、2時間近くも暇を持て余してしまいました。。。。

(指定席なのに17時過ぎに入った自分が悪い)

ということで会場を探検。

こちらは開演前。

IMG_3659

IMG_3657

ロッカーや壁などは完全にジャイアンツ仕様。

IMG_3661

無駄にクレープを食べてみる。

IMG_3654

自販機が少し高いのはいいんだけど、パスモ使えない自販機はどうもめんどくさい。。。。

あと東京ドームは席数を詰めすぎてギューギューですね。

前の席にヒザが付いてしまうので、通路側じゃないとちょっとトイレ行くのも隣の席に迷惑をかけることになってしまう。

調べてみると、自分が座ってたのは外野席でかなり狭かったんですけど、内野席はもう少し広いみたいです。

開演

まずは前半戦。

MCはワダポリスとMCアリー。

私はお初でしたが、2人共FMX系のイベントに精通している人みたいです。

IMG_3867

イベントでは終始、ライダーたちが果敢にアクションに挑戦し観客を沸かせます。

IMG_3912

IMG_3948

ああいうのを見ると『フィギュアスケートとかよりも凄いやん!!』とかベタに思ってしまうのですが、素人ならでは感想なのでしょうか。。。。

ハーフタイムショーでは、スペシャルサポーターの『THE RAMPAGE from EXILE TRIBE』と『EXILE THE SECOND』がライブパフォーマンスをしていたのですが、私はしっかり休憩。

EXILE系だからみんな見てるもんなのかと思ったけど、意外と休憩している人で混雑していることにビックリ(トイレ大行列)。

会場スタッフに聞いたら、ジャニーズ系のライブだと男子トイレの8割が女子トイレに変更されるらしい。。。。納得。。。。

トイレの激混みを見るかぎり、あくまでライダーのパフォーマンスを見に来てるから、音楽系にはあまり興味ない人が多いのかな?

ということで後半戦

前半戦と同じようにライダーたちがパフォーマンスを披露。

一番盛り上がったのは、車イスライダーのアーロン・フォザリンガムのパフォーマンス。

アーロン・フォザリンガムは生まれつき二分脊椎症で車イス生活をしており、現在は車イスライダーとして大活躍しています。

車イスでライダーをやろうという発想が常軌を逸していますが、パフォーマンスを見ると車イスの耐久性に感動してしまいます。

『Colours wheelchair』という会社の車イスらしいです。

車イスに詳しくはないですが、初めて聞いた会社です。

あれだけのパフォーマンスをしても壊れない車イスっていくらくらいするんだろう。。。。

ラストは花火でいうスターマイン的な、ライダーが次々と登場し、プラス火の演出(フレームマシン)などもどんどん出てくる。

IMG_4011

そんな感じで終了。

このレビューちゃんと伝わってるかな?

まとめ

車イスライダーは本当にすごかったです。

ショー全体としてはたしかに面白かったのですが、私はYoutube以外の予備知識なしで見ていたので、他の観客とは温度差がありましたね。

会場の大半がFMXファンって感じで、ライダーの名前だけで『ウォーーー』みたいな。

ということでもし2018年のを見に行くという方は、ぜひホームページで雰囲気やライダー紹介など、しっかり予習しておくのがオススメです。

ナイトロ・サーカス 東京公演/大阪公演 <オフィシャルサイト> 10周年ワールドツアー

ナイトロ・サーカス [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル (2013-07-24)
売り上げランキング: 19,695

スポンサーリンク

-ノリオメモ, 東京案内

執筆者:

関連記事

今後の活動まとめ(2017年9月)

もうあれこれ中途半端になり過ぎてて、今後の活動について(希望も含め)メモ的にまとめておきます。 VALUアンオフィシャルTシャツ 現在VALU社の方で協議中とのことでお返事をいただいており、最終的なお …

これからは分散型仮想通貨取引所の時代になるか

最近【分散型仮想通貨取引所】が話題になってます。 たしかに日本ではマウントゴックス事件が焼き付いているので、どうしても一箇所に大金を預けるのは躊躇してしまいます。 私も現状、日本の大手取引所3箇所と、 …

バリ島に行ってきました(3日目)

いつものようにホテルのビュッフェからスタート。 朝食を終え、そのまま敷地内のプールへ。 さすがに1部屋1プールというわけにはいかないが、ホテルにプールが2つあり、午前中はあまり使用している人もいないの …

次世代型組織『ティール組織』は、新しい形の組織として定着するか

ようやく読みたい本を読むことができました。 それがこちら。ティール組織。 ティール組織――マネジメントの常識を覆す次世代型組織の出現 posted with amazlet at 18.07.05 フ …

いまだに現金決済とか原始人やん

近年、電子決済の普及によって現金を使わないで決済する、いわゆる【キャッシュレス】が進んでいます。 しかし、こと日本においては、どこのお店のレジを見ても現金ばっかり。 コンビニなんてほとんどがクレジット …

ノリオのVALU日記 #55『ノリオVALU、日本円に対応します』

『VALUはビットコインで買うもの』というのは、当たり前な共通認識だと思いますが、『VALUやりたいけど、仮想通貨の取引所に登録できない』という人ももしかしたらいるかもしれません。 ということで、ノリ …

堀江貴文&落合陽一『10年後の仕事図鑑』を読んで、10年後に【なくなる仕事】と【生まれる仕事】を考える Part.4

前回からの続き。 関連記事:堀江貴文&落合陽一『10年後の仕事図鑑』を読んで、10年後に【なくなる仕事】と【生まれる仕事】を考える Part.1 関連記事:堀江貴文&落合陽一『10 …


TOP