オカリンメモ

震災時のスマホ普及台数(日本国内)

投稿日:2016年5月3日 更新日:

震災時のスマホ普及台数。

東日本大震災時は約1000万台。
熊本の地震のときには約7000万台。

自分自身の感覚としては東日本大震災のときは既にiPhoneを使って2年ほどは経っていたような記憶があるのだが、約1000万台だったのか。

スマホがある程度行き渡った2016年、今年からはVRがどう推移していくか。

VRはハードがまだまだ高価なこと、コンテンツの制作にも経費がかかることから普及に時間がかかるだろう。
何よりスマホはLINEのようなキラーコンテンツが思い浮かばない。

最初はゲーム、アダルト、ライブや観光的な疑似体験系からスタートするだろうが、必要にかられて買うものではない。

スマホの普及にともない、スマホ上にコンテンツを提供するためのインフラが整いはじめている。
例えばスマホで動画を見ることが当たり前になることで、撮影機材が充実していく。
そして数十人しか参加できない小さなイベントでも、撮影、配信して課金出来れば、スポンサーなしで継続的に開催できるということも。

スマホの普及により、コンシューマであり、プレイヤーであり、プロデューサーである個人も増えてきている。
さらに広告代理業も営む個人も増えるようになるのだが、その辺りはLINEが上手くやるか、アマゾン、グーグルにごっそり持っていかれるかも。

スポンサーリンク

-オカリンメモ

執筆者:

関連記事

【エスパー魔美】衝撃の問題作『リアリズム殺人事件』についてオマケ

あまりにもどうでもいい話なので、サクっといこう。 アニメ版『リアリズム殺人事件!?』の冒頭で、魔美が高畑さんに新聞を見せるシーン。 一時停止をして記事をよく読んで見ると… 「雄山」「士郎」「富井」 こ …

なんか見てしまう。女性ドラマーのYoutube動画

フェチっていうほどのことでもないんですけど、 女性ドラマーの動画が好きなんすよね。 そんなにしょっちゅう見てるわけではないんですけど、 Youtube見てたらたまにオススメ動画的なやつに入ってると つ …

【エスパー魔美】衝撃の問題作『リアリズム殺人事件』についてVol.3

【エスパー魔美】衝撃の問題作『リアリズム殺人事件』についてVol.2の続き 『リアリズム殺人事件』は中盤以降から原作とアニメでは全く話が違ってくる。 今回は原作について見ていこう。 原作版の中盤以降の …

『書だ!石川九楊展』に行ってきた

『書だ!石川九楊展』に行った。 とても面白かった。 せっかくなので感想を書いておきたい。 でも石川九楊さんのことは名前ぐらいしか知らないので、作品の凄さをちゃんと説明できるとは思わない。 なので本当に …

【エスパー魔美】衝撃の問題作『リアリズム殺人事件』についてVol.4

【エスパー魔美】衝撃の問題作『リアリズム殺人事件』についてVol.3の続き この『リアリズム殺人事件』は原作よりアニメ版の方がよく出来ているように感じているが、原作も素晴らしい作品であることは間違いな …

文系によるエモーショナルなプログラミング

最近何してんの?と言われると「息してる」とか言うやつを拳で愛でたい文系の俺だが、 最近はプログラミングに興味が出てきた。 プログラミングには言語がある。言語といえば文系のお仕事ではないか。 いや、そも …

『父という余分なもの』サルに探る文明の起源/山極寿一

父という余分なもの: サルに探る文明の起源 (新潮文庫) posted with amazlet at 17.07.24 山極 寿一 新潮社 (2015-01-28) 売り上げランキング: 12,72 …

人気のページ

アーカイブ


TOP