ノリオメモ 東京案内

100万通りのハンバーガーを楽しめる『THE COUNTER』をブロガーらしく斬ってみる

投稿日:2017年10月1日 更新日:

『100万通りのハンバーガーを楽しめる』のが売りのアメリカ発のハンバーガー『THE COUNTER』に行ってきました。

場所は乃木坂のミッドタウンのガレリア内地下。

並んでいたのは10名ほど。

中に空席が何席かあったのだが、入れていないのはすぐに提供できないからだろうか?

まぁそれでも15分くらいで入れました。

中に入ると、まずこちらを出されます。

メニュー。

こちらが注文票。

裏は英語にも対応。

これに自分のオリジナルハンバーガーカスタムをして提出します。

ちなみにトッピングの欄。

トッピングは好きなだけトッピングしてOK。

ということで全部にチェック。

店員に提出すると、その場で確認。

『3版が抜けてますね』

『じゃ、じゃあ一番ベタなやつで』

このチェック面倒だろうなぁ。。。。

待ってる間に店内を撮影。

店内のビジョンではラグビーやってるけど、いつもラグビーなのかな?

ということでやってきました。

ザカウンターバーガー1,290円。

分厚い。

食べた瞬間崩壊。

溢れたトッピングたちはサラダを食べる感覚で、ハンバーガーを食す。

こちらはオニオンフライ300円。

飲み物は390円でソフトドリンクおかわり自由。

満腹。

ということで、計1,980円。

さすがミッドタウン価格。

『THE COUNTER』をブロガーらしく斬ってみる

O:derを使うと【カスタム】ができない

では、いくつか思ったこともあるので、『THE COUNTER』をブロガーらしく斬ってみたいと思います。

THE COUNTERでは『O:der(オーダー)』というアプリで予約できるのですが、O:derを使用すると、混雑具合にもよりますが、予約から1時間ほどじゃないと入れません。

まぁそれは繁盛店ですので、仕方ないのですが、O:derを使うと『THE COUNTER』の売りでもある【カスタム】ができないんです。

これはだいぶ勿体無い。

そんなこともあって、予約しないで行きました。

店員が微妙

まずこちらの画像を見てください。

先ほどのメニュー表。

店員さんが置いてくれたのですが、左側を見てもらうとわかるのですが、ナイフとフォークの上に置いてるんですよね。

右にまだスペースがあるのに、誰が触ったかようわからんメニュー表が置かれるのは、若干潔癖入ってる私には不快なのです。わがままですんません。。。。

また店員さんが何パターンかいまして、黒いTシャツの人、赤いTシャツの人、謎のスーツの人、どれが店員かよくわからない。。。。

統一したユニフォームとかないんですかね?

スーツの人なんか店員だと思わなかったし、『個人店にオーナーやってきた』みたいな感じで、ミッドタウン内の飲食店とは思えませんでした。

飲み放題が微妙

ソフトドリンクは上にも書いたように飲み放題です。

しかしファミレスのドリンクバーとは違い、毎回店員に頼みます。

私はスーパー舌馬鹿というわけではないので、コーラを一口飲んで、通常のコカコーラではなく、ファミレスドリンクバーの濃縮してあるやつというのはすぐにわかりました。

まぁそれはいいんです。

まずソフトドリンクの種類が少ない。

ソフトドリンクの種類がこちら。

・コカ・コーラ
・コカ・コーラゼロ
・スプライト
・ファンタオレンジ
・ジンジャーエール
・アイスティー

烏龍茶もなければコーヒーもない。

しかも注文したらメニュー表を下げられちゃうので、ソフトドリンクの種類がわからない…

俺『すいません、ソフトドリンクに烏龍茶ってありますか?』

店『あー、烏龍茶はないですねー』

俺『…』

店『…』

俺『じゃあ何があるんですか?』

なんだこの間は!!

このやりとりで得られた情報は【烏龍茶はない】ということだけ。

代替案もないし二度手間…

俺『じゃあアイスティーで』

店『かしこまりました』

5分後…

同じ店員に、

俺『アイスティー』

店『あ!!すぐお持ちします!!』

挙句忘れられてたという…

ということで…

 

THE COUNTER…

 

オススメです!!

『THE COUNTER』へのアクセス

<住所>
東京都港区赤坂九丁目7番4号
東京ミッドタウン ガレリアB1

<電話番号>
03-5413-6171

<HP>
http://thecounterburger.jp/

はじめての人の飲食店開業塾 (まずはこの本から!)
赤沼 慎太郎
かんき出版
売り上げランキング: 18,036

スポンサーリンク

-ノリオメモ, 東京案内

執筆者:

関連記事

ミュージカル中にもツイートしちゃうホリエモンの多動力|『クリスマスキャロル』を見てきた話

今日はホリエモン主演のミュージカルを見てきました。 【堀江貴文主演】ミュージカル『クリスマスキャロル』公式サイト 行くキッカケになったのはこちらのツイート。 本アカウントをフォロー&本投稿をリツイート …

QREATOR SCHOOL主催『パイオニア名鑑 Vol.1』は壮大なブレスト講演だった

投資家マッチングサイト『CHAINS』のオープンを5月に控え、ノリオメモは悩んでいた。 どうやって宣伝すればいいんだ!! どんなに良いと思えるサービスを作っても、それを人に知ってもらわなければサービス …

疑心暗鬼な2人の手に汗握る殺し合い!!『告白~コンフェッション~』を読んで

漫画『告白~コンフェッション~』読了。 告白~コンフェッション~ (ヤングマガジンコミックス) posted with amazlet at 18.12.08 講談社 (2013-10-07)売り上げ …

イタドリの生命力よ|渡邊耕一『Moving Plants』

今回紹介するのは渡邊耕一『Moving Plants』です。 渡邊が10年以上撮り続けているイタドリがテーマになっています。 そのなかでも、渡邊が10年以上にわたって撮りつづけているのが、イタドリとい …

最近タピオカブームが加速してるけど、自分で作った方が早くて安くない?

最近、タピオカブームが凄いですね。 おそらく多くのタピオカー(タピオカ好きの名称、今作った)は「いやいや、前々からタピオカが美味しくて流行るのは知ってたんだよ!!」って言うと思います。 たしかに昔から …

ノリオのVALU日記 #56『ノリオVALU優待の詳細』

今回初めてVALUにて優待を付けました。 優待も付けていない状態でご購入していただいた方にはとても感謝しています。 ありがとうございます。 ノリオVALU優待 秘密のクリスマスプレゼント ノリオメモ、 …

ピンチに陥った時、呆然とすることを回避できるかも|北村良子『論理的思考力を鍛える33の思考実験』を読んで

北村良子『論理的思考力を鍛える33の思考実験』読了。 論理的思考力を鍛える33の思考実験 posted with amazlet at 18.11.18 北村 良子 彩図社 (2017-04-27)売 …


TOP