ノリオメモ

都内で北京ダックを満腹食べたいならココ!!『中国茶房8 恵比寿店 (チャイニーズカフェ・エイト)』

投稿日:2019年1月17日 更新日:

『グリコピア・イースト』で工場見学&ポッキーデコレーションを終えたアソ部一行。

関連記事:『グリコピア・イースト』で工場見学&ポッキーデコレーション

本当は恵比寿でトンカツを食べる予定だったのですが、ちょっとエイトをオススメしてみたら「そっちへ行ってみたい!!」という話になり、結局エイトへ笑

私は10年以上前からエイト大好きっ子なのですが、最初に行った時は本当に衝撃でした。

理由はただ一つ。

北京ダックが満腹食べれるんです!!!!

あんまり他店と比較するのはどうかと思いますが、私の大好きなバーミヤン。美味しいですよね。バーミヤンにも北京ダックがあるんです。

5枚で699円、、、、

エイトの北京ダックは、、、、まぁあとで説明します笑

小籠包。

チャーハン。良くも悪くも中国!!って感じ。
(中国行ったことないけど)

そしてこちらがエイトの北京ダック。捌く前に見せに来てくれます。

一羽丸ごと2,888円(税込3,119円)!!

エイトの北京ダックは一羽丸ごとなんです。

北京ダックの皮。

完全に撮り忘れましたが、お肉は炒め物に、そして北京ダックの出汁をとったスープも付いてきます。

お会計。

4人で8,000円!!

すごくない?

4人で乾杯して、チャーハン、小籠包、北京ダックをお腹いっぱい食べて1人2,000円!!

最高かよ。

ちなみにエイトは恵比寿以外にも六本木店(六本木ヒルズ近く)、麻布十番店、青山店(ラポルト青山)、赤坂店、新宿店(三丁目のピーチジョンの上)、しかも大阪になんば店、心斎橋店もあるらしい。

私が行ったことあるのは、六本木店、青山店、新宿店、恵比寿店のみ。全店制覇までは長い、、、、

北京ダックを満腹食べたいならココ!!

オススメです!!

『中国茶房8 恵比寿店 (チャイニーズカフェ・エイト)』へのアクセス

<住所>
東京都渋谷区恵比寿南1丁目16−12 3F

<営業時間>
24時間営業

<電話番号>
03-3713-2858

記事を書いている人

ノリオメモ(@noriomemo )

株式会社NOOE.TOKYO 代表取締役兼COO。美容健康系メディアなどの運営を経て、2018年5月、起業家と投資家をマッチングさせる『CHAINS』をローンチ。

2018年7月からはオンラインサロン『ノリオンラインサロン』を主催。遊ぶことに命かけてる。アソ部主催。

<たま〜に書くnoteはこちら>
noriomemo|note

記事広告や体験レポート執筆などのご依頼はいつでもお待ちしております。新しいサービス大好き。

詳しくはこちら

スポンサーリンク

-ノリオメモ

執筆者:

関連記事

がむしゃらに前へ進め!『BLUE GIANT(ブルージャイアント)』を読んで

『BLUE GIANT(ブルージャイアント)』読了。人にオススメされたので、一気に10冊読み。 BLUE GIANT(1) (ビッグコミックス) posted with amazlet at 18.0 …

幡野広志作品展『優しい写真』に駆け込んで

幡野広志作品展『優しい写真』に最終日に駆け込んできました。 そもそもこの展示会に行こうと思ったキッカケは、、、、 一つは、幡野氏がガンであるということ。 ガンになって気づくこと。 ( 写真 ) &#8 …

#アソ部 で大晦日の『RIZIN.14』に行ってきた

新年明けました。 が!! すでに2019年1月7日です。 大晦日、RIZINから帰宅後、すぐに体調不良となり、フラフラしていたらあっという間に正月が過ぎていました。 (現在も絶賛体調不良中) というこ …

ノリオメモ、MONAを利確

最近MONACOIN(モナコイン)が暴騰してますね。 2017年10月6日時点では50円前後をウロウロしてますが、急激に暴騰。 一時は600円OVER。 たくさん突っ込んでた人は相当潤ったのではないで …

月額制カフェ巡りサービス『CAFE PASS』を使ってみた

最近増えまくってるサブスクリプションサービス。 そんな中、また新たなサービスに利用してみました。 CAFE PASS – カフェ専門のポータルサイト 定額制プランに登録すると、提携するカフ …

Mechanical Sensations(#雑レポート)

森美術館で塩田千春『魂がふるえる』 を見た後、3階の六本木ヒルズA/Dギャラリーで開催されていたこちらの展覧会。 こちらはグッズショップの横に展覧会があるので、それなりに人も入りやすい。 油彩、ドロー …

新感覚テクノスポーツ『HADO』を体験してきたよ

今回体験したのは『HADO』という新感覚テクノスポーツです。 前々から存在は知っていたのですが、なかなか体験する機会がありませんでした。 ではスタート。 新感覚テクノスポーツ『HADO』を体験してきた …

人気のページ

アーカイブ


TOP