ノリオメモ

『なんでブログ書いてるの?』を考えてみた

投稿日:

いつもと違うテイストのタイトルですが、実はこれ『#はあちゅうサロン』の部活内イベントだったりします。

みんなで同じテーマでブログを書いて、それをみんなでシェアし合ったりするという企画なのですが、こういったところにコミュニティならではの強さを感じます。

今回のテーマは『私がブログをやる目的』です。

初めての開催なので、無難なテーマに落ち着いたなと。まぁ誰でも書きやすいし、解釈も自由で汎用性もあるので、良いと思います。

ちなみにTwitterなどでは『#はあちゅうサロンブロガー部』で検索できます。

では、ゆったりとテーマに沿って書いていきますか。

日記を書くのは嫌いじゃない

私の場合、大部分にあるのは日記的な要素。

日記といってもいろいろあって、単純に行動記録、忘備録などのメモや自分の思想、インプットしたものをアウトプットして理解を深める、あとはインスタ映えに倣う自慢話。

どれもしょうもなく、そして大事。

「何をいつ、どこでしたか」なんて覚えていても仕方がないようなことでも、記録しておくことで、意外なタイミングで重宝したりします。

<直近ごはんレポ>
SPLENDOR COFFEEでSwiftDemand決済してみた

【自分の言いたいことを溜めるのはストレスになる】

世知辛い世の中、こういう人は多いと思います。

例に漏れず私もそうなので、言いたいことはなるべく書き散らかすことで精神のバランスをとるのも大事だなーと思ったり。

そしてアウトプットについて。

人間とは愚かなもので、インプットしたものをそのまま脳内に溜め込んでいても綺麗に蓄積されにくいんですよね。抽象化されているものを具現化することでより理解が深まる気がします。
(人に教えることでより理解が深まる的な)

<直近で読んだ本>
『これからの世界をつくる仲間たちへ』は現代人への強烈なラブレター

まぁあとは【生存報告】【ブランディング】【宣伝】などなど。

今は特に5月からスタートする『CHAINS』のことが中心について

ブログを書く理由なんて自由

インターネット上では『ブログ=マネタイズ』という考え方が一般的だと思いますが、人に何かを話したり、おすすめのお店の話をするのに、お金のことを考えて話す人はあんまりいないですよね?

それと同じで、世の中にはマネタイズやブランディングを無視して書いている人もいっぱいいるし、そのあたりは私もどちらの気持ちもあるので、好き勝手書いていることもよくあります。

みんなちがってみんないい。

要するにこういうこと。

スポンサーリンク

-ノリオメモ

執筆者:

関連記事

半蔵門線を止めた話 Part.2

前回の続き。 関連記事:半蔵門線を止めた話 Part.1 駅の事務室に向かう途中、叫び過ぎたのと、首を締められたので、とても喉が渇く。 俺『ちょっと水買っていいですか?』 駅『どーぞ』 お水購入。 三 …

伊藤隆道『銀座彩光』

今回紹介するのは伊藤隆道『銀座彩光』です。 伊藤隆道さんは、1939年札幌市生まれの造形家で東京藝術大学卒業の年から資生堂のショーウィンドウデザインを手掛け、都市や建築空間などの展示デザイン、照明デザ …

ノリオが UberEatsをもうちょっとやってみて思ったこと

前回UberEatsの記事を書いてから、少し継続して配達しております。 そこで感じたことをまた少し共有します。 Uber | 登録してドライバーに ノリオが UberEatsをもうちょっとやってみて思 …

銀座で霧の彫刻!中谷芙二子+宇吉郎展『グリーンランド』

今回紹介するのは中谷芙二子+宇吉郎展『グリーンランド』です。 中谷芙二子さんは1933年生まれの芸術家で、1970年の大阪万博ペプシ館にて人工霧による『霧の彫刻』を発表しています。 「屋外だと風に飛ば …

仮想通貨のcafe&barをやりたい話 #01

最近、沸々と『カフェやりたい願望』が沸き上がってきております。 というのも、昔から『ある程度資金に余裕があったら飲食店はやってみたいなー』と、漠然と考えていたのですが、現代ではクラウドファンディングな …

UberEats『注文した料理が届いていないとの報告がありました』

Uberからこんなメールが届きました。 『いつもお世話になっております。 複数の注文者より、配達を担当された料理が届かなかったとの報告がありました。 お手数ですが、受け渡しの流れについて今一度ご確認い …

今年で解体されてしまうということで、最後にソニービルに行ってきたよ

銀座といえばソニービル、ソニービルといえば銀座。 それくらい銀座においてソニービルの存在は大きなものになっていた。 しかし2017年3月31日で営業を終了し、1966年4月29日のオープンから50年以 …


TOP