ノリオメモ

CASHが再開したので使ってみた

投稿日:

オープン初日にCRASHしたCASHですが、2ヶ月振りに再開したようです。

CASH|お待たせしました、再開いたします。

CASHの仕様変更

1日にキャッシュできる全体の金額が1,000万円になりました。

常時残りのキャッシュが表示されるので、『あとどれくらいで終了するか』が目視でわかります。

スピード勝負にはなるのですが、1人あたりのキャッシュできるアイテム数や金額にも上限があるようです(基準は現状不明)。

そして評価制度が導入されました。

これもサービス初期段階なので、どうなるかよくわかりませんね。運営が評価するってことだよね?

【アクティビティが画面が見やすくなりました】って、初日でクラッシュしてんだから、前回との比較はできない。。。。。

取引期間が1週間だったのが2週間に変更になったようです。

余裕を持って、まとめて発送できるのはいいですね。

そして以前は10件までだったようですが、今数えたら15件CASHできたので、件数拡大したんですね。。。。

CASHが再開したので使ってみた

ということで、早速使ってみました、

まずはHAREのニット。

ブランド→カテゴリ→コンディションを選択して、アイテムの撮影へ。

S__18153497

S__18153493

5秒くらいで金額が出ます。

スクショ撮るのを忘れましたが、これは500円くらい。

『これは簡単』と思い、次々に要らない洋服を査定していきます。

<今回査定してブランド>

・HARE
・UNTITLED MEN
・ユナイテッド・アローズ
・adidas
・ニューバランス
・THE NORTH FACE
・TETE HOMME
・Timberland
・CA4LA
・STUSSY

今回一番高い査定が出たのは、アンタイトルメンのジャケットで4,600円でした。
(もうないブランドなんだけどね)

S__18153488

あとこんなにブランドの種類あるのに、アンダーアーマーがなかったのが残念。
いっぱい出したかったんだけど。

そして集荷依頼をして振込口座を指定、出金して終了。簡単。

集荷依頼は日にちや時間を指定して、ダンボールに詰めて終わり。
送料着払いで、送り状なども不要のようです。

まとめ

正直まだ査定基準がザルだなと感じます。

でも正直、査定の人件費を考えたら、これもありなのかなと。

また今日は初日にも関わらず2時間以内に終了したので、しばらくはスピード勝負の日々が続くかもしれません。

最後に光本社長!!!

素敵なサービスをありが…

ありが…

あ…

スクリーンショット 2017-08-24 15.29.35

これからCASHを使ったせどりとか流行るのかな…

スポンサーリンク

-ノリオメモ

執筆者:

関連記事

年末TBSの『人生逆転バトル カイジ』がなんだか楽しそう

TBSが年末に開催する『人生逆転バトル カイジ』がなんだか楽しそうです。 人生逆転バトル カイジ|TBSテレビ 演出は『水曜日のダウンタウン』でおなじみの藤井健太郎。 私はもちろん応募しないですが(顔 …

磯村暖『わたしたちの防犯グッズ』(#雑レポート)

今回紹介するのは、【東京藝術大学に満点合格した鬼才】として有名な磯村暖氏の『わたしたちの防犯グッズ』。 まぁ毎度おなじみの雑レポートですので、雑にどうぞ。 一見、素人が見ると、なかなかに気持ちの悪い作 …

巨大イルカが宙を舞う!東京国際フォーラム開館20周年記念イベント『光のアクアリウム』

今回紹介するのは東京国際フォーラム開館20周年記念イベント『光のアクアリウム』です。 6メートルの巨大イルカが宙を舞うということで見てきました。 東京国際フォーラム開館20周年記念イベント『光のアクア …

菅木志雄『測られた区体』(#雑レポート)

小山登美夫ギャラリーで開催中の菅木志雄『測られた区体』 ここ最近の展覧会などでは一番楽しみでした。 ということで初日に参上! 菅木志雄氏は1944年盛岡市生まれのアーティストで、現在75歳。 1968 …

シャネルのビューティイベント『CHANEL MATSURI』に行ってきた

今回訪れたのは、シャネルのビューティイベント『CHANEL MATSURI』です。 場所は六本木のミッドタウンからすぐ。 この日はまさかの台風で中止… SNSの情報などを予習しないで行ってしまった自分 …

Mechanical Sensations(#雑レポート)

森美術館で塩田千春『魂がふるえる』 を見た後、3階の六本木ヒルズA/Dギャラリーで開催されていたこちらの展覧会。 こちらはグッズショップの横に展覧会があるので、それなりに人も入りやすい。 油彩、ドロー …

フライヤーを作ってみた

なんとなく『アソ部』でフライヤーを作ってみました。 フライヤーを作ってみた理由は、他のサロンやイベントで人と会った時に、アソ部の話をするのが面倒だし、向こうもそんな聞いてないと思うので、「こんなんやっ …

人気のページ

アーカイブ


TOP