ノリオメモ

DMMバヌーシーに登録完了したよ

投稿日:

ようやくマイナンバーカードが交付され、DMM.com証券の口座開設が完了しました。

関連記事:馬主じゃないよ、バヌーシーだよ!『DMMバヌーシー』でバヌーシーに挑戦!!



届いた書類の中に初回のログインIDとパスワードが入っているので、それでログイン。

DMMバヌーシーの画面はこんな感じ。


初回はこのように、説明や注意事項が出てきます。

こちらがDMMバヌーシーの購入画面。

現在DMMバヌーシーで購入できる馬

いろんな馬がいますが、【10,000円からOK!】の通り、1万円で購入できる馬は1頭のみ。

2018年1月1日現在、購入可能馬は6頭です。

ワナダンス2016

<価格:10,000円>
1万円で購入できる馬はこの馬のみ。

父はジャスタウェイ。

私は昔の競馬にはあまり詳しくないですが、ジャスタウェイの戦績を軽く調べると、2014年の有馬記念4着。そして安田記念は1着と、なかなか強そうな馬。

最初から『バヌーシーゲやるなら1万円の馬』と事前に決めていたので、こちらを購入したいと思います。

ゴッドフェニックス2016

<価格:18,000円>

父はキタサンブラックの父としてもおなじみのブラックタイド。

奥の深さを感じさせる青鹿毛の雄大な馬体は、父譲りのタフさと馬込みでもひるまない勝負根性の強さを感じさせます。利口で、人にはとても従順な性格で、他の馬と過ごす時も、常にマイペースを保つ様子からは、どんな状況でも動じない強い精神力がうかがえます。

タミーン2016

<価格:28,500円>
父はディープインパクトです。

父、ディープインパクトによく似て均整の取れた馬体で、豊かな後肢の肉付きは、類まれな瞬発力を予感させます。とても人懐っこく、甘えん坊な性格。放牧地では、仲間の仔馬にちょっかいを出すやんちゃ坊主で、元気一杯に走り回っています。

ラヴズオンリーミー2016

<価格:32,000円>

父はディープインパクトです。

父ディープインパクト、母父StormCatの黄金配合に加え全兄リアルスティールがドバイターフを勝っている期待の血統馬が登場です。馬体はやや小柄ながらここにきての成長は目を見張るものがあり、学習能力が高く、この後の調教をスムーズに進めて行けそうです。兄弟が果たせなかったクラシックの舞台を先頭で駆け抜ける姿を夢見てしまいます。

ディヴィナプレシオーサ2017

<価格:32,000円>
父はディープインパクトです。

そしてソウルスターリングやレイデオロでおなじみの藤沢厩舎。

チリ2歳チャンピオンに輝いた母に、日本のトップサイアー・ディープインパクトを配合して誕生した、新時代の旗手になることを嘱望された美しい鹿毛の牡馬です。新たなトレンドとして注目される南米血脈のエッセンスを取り込み、競馬界に旋風を巻き起こす期待大です。当馬は、骨格も堅牢で、背中から臀部にかけての肉付きの確かさからも、他とは一味違った奥深さとターフでの破壊力を予感させます。

シュガーハート2017

<価格:43,500円>

父はブラックタイド、母はシュガーハート。

キタサンブラックの全弟です。

最強馬キタサンブラックの初の全兄弟がいよいよ募集開始です。2017年春の天皇賞で、あのディープインパクトが出したレコードタイムを更新するなど古馬になってさらに成長している活躍を見ると、本馬も息の長い活躍を見せてくれそうです。がっしりとした馬体は兄と違ったタイプに育ちそうですが、大きな舞台で大観衆を魅了する走りを期待したくなる注目の1頭です。

まとめ

もうサービスが開始して5か月ほど経っていますので、バヌーシーに関するサイトを立ち上げている方も出てきています。

バヌーシー生活日記

これを見るかぎりは、やはり『バヌーシーで儲ける』というのは難しそうですね。

まぁ1万分割とかですし、馬主体験ができるだけで十分です。

ということで、いよいよ購入したいと思います。

(つづく)

※DMMバヌーシーはDMM.com証券の口座開設が必要です


スポンサーリンク

-ノリオメモ

執筆者:

関連記事

Eggs ‘n Things(エッグスンシングス)でエッグベネディクトとパンケーキ

今回訪れたのはEggs ‘n Things銀座店。 Eggs ‘n Thingsって、いつの間にか19店舗もあるんですね!!びっくり!! 原宿店 仙台店 お台場店 銀座店 らら …

PR TIMESの勉強会に参加してきた

本日はPR TIMESの勉強会に参加してきました。 先日の@pressさんでのセミナーとはまた違った学びもあったので共有したいと思います。 関連記事:@pressでプレスリリースの書き方を教えてもらっ …

ヘルナン・バス『異郷の昆虫たち』

HYKRX SOLO EXHIBITION(#雑レポート)

ストリートアーティストHYKRK(ヒャクラク)による個展が開催中のEUKARYOTE(ユーカリオ) ステンシル技法と呼ばれる、型やテンプレートなどを使って絵を描いていく技法で、THE ストリートなアー …

山本雅紀写真展『我が家』

今回紹介するのは山本雅紀写真展『我が家』です。 先日訪れたゲルハルト・リヒター『Painting 1992‒2017』と同じピラミデビル内『ZEN FOTO GALLERY』内で開催されていたので、見 …

久しぶりに巣鴨に来てみたので食べ歩きしてみた

久々に巣鴨来ました。 前回記事のボルダリングジムに行った日。 その日、『都営まるごときっぷ』を買っていた私。 『都営まるごときっぷ』とは、都営地下鉄、都バス(多摩地域を含む)、都電荒川線、日暮里・舎人 …

写真加工アプリ『Olli』がなんでもない風景をここまでかっこよくしてくれる

偶然TwitterのTLで見かけたこちらのツイート。 グラフィックレコーディングのタイムラプスに #olli 重ねたら面白いことに。グラフィックと背景と私が一体化して不思議な気分になります。#グラレコ …

人気のページ

アーカイブ


TOP