ノリオメモ

【生活の資本化】から始めることで【しょぼい起業】のハードルは一気に下がる|えらいてんちょう『しょぼい起業で生きていく』を読んで

投稿日:

えらいてんちょう『しょぼい起業で生きていく』読了。

といっても、完全にnoteで全文公開したもので読了してしまったのですが笑

【1/18公開終了】#しょぼい起業で生きていく 全文を無料公開します。|えらいてんちょう|note

しょぼい起業で生きていく
イースト・プレス (2019-01-11)
売り上げランキング: 145

この本ではタイトル通り【起業】について書かれているわけですが、その起業の概念が、昨今ある起業のハウツー本とは一線を画する内容になっており、非常に味わい深いです。

著者が起業をした理由は、

・朝起きられない
・満員電車に乗るのが嫌
・1日8時間も机に向かっていられない

という、一見すると子供染みた理由にも見えますが、まぁ起業する人の多くは結構そんなところからスタートしていたります。私が起業人かは置いておいて、私も上記3点はやはり苦痛であり、「人生の有限な時間を嫌々そういったこと費やしたくない」と、会社員を放棄して今の生活に至ります。

著書でも書かれていますが、サラリーマンにはサラリーマンのメリットがありますので、サラリーマンを否定するものではありません。

最近では会社に属しながら、個人での活動を行なっている方も多く、今はなぜか【副業禁止】の会社も多いですが、時代がその壁を突破した時には、今以上にパラレルキャリア的に複数の仕事を持つことが当たり前になる状況が加速するでしょう。

そういえばヨシタカギさん(@yoshitakagi )とご飯を食べた時に、彼は起業した上で、現在メルカリにいるのですが、企業に属する上で自由に他の活動ができる今の状況はとても良いと言っていました。メルカリという自由な社風だからこそかもしれませんが。

日本にいればなんだかんだ死なない

著書内では【嫌な仕事はするな】と強く書いていますが、たしかに私もそう思います。

理由としては、やはり日本であることがとても大きく、私たちは日本に生まれてこれたことを神に感謝しなければいけません笑

日本では、収入がなくても『生活保護』という、とっても優しい制度があります。
(ベーシックインカムはよ)

そして他国と比べて、モノは溢れ、気候はそれなりに安定していますので、凍え死んだりするレベルではありません。

また田舎に行けば家賃は安いですし、土地も安く、そこらへんに生えているものを食べたり、なければ作ってもいいのです。

お金を使わない娯楽だっていっぱいあります。著書内では図書館を紹介していたのですが、本当に図書館はオススメです。SNS等で話題になっている書籍はほとんど置いてますし、なければリクエストできたりもします。

昔は図書館って古くて難しい書籍ばかり扱っていたイメージですが、最近ではホリエモンの本から落合陽一の本まで、まんがでわかるシリーズなど、かなりのラインナップです。

それからこういったブログやSNSもそうですし、YouTubeもそう。通信費以外は一切かかりません。めちゃくちゃすごい時代になりました。テレビだって電気代以外はかからないのですごいですよね。今はそれがインターネットによってさらに加速したイメージです。

収入がなくてもなんだかんだ生きていけるんです。

生活の資本化

著書が【しょぼい起業】において、まず勧めているのが【生活の資本化】。

どういうことかというと、たとえばあなたが学生だとして、埼玉県から東京都に毎日通っているとします。ということは、すでに東京都までの定期券はあるので、リュックに家の野菜を詰めて、東京でこの野菜を売った瞬間に、【移動】から【輸送】に変わります。

例えがちょっと極端かもしれませんが、これをメルカリなどに例えたらわかりやすいかもしれません。

メルカリで商品を売ったら送料がかかります。送料は基本購入者負担ですが、これを「新宿駅で受け渡し」にして、東京に出てくるタイミングで受け渡しすればいいのです。お互い、送料も送金手数料もかからないので、通常の取引よりは高く売れるかもしれませんし、お互い都合の良い時にふらっと新宿に寄るだけですので、不都合はありません。

私も15年ほど前に、ヤフオクで中古のギターを買ったのですが、新宿駅で受け渡しをしたので、お互い、送料も送金手数料もかからず、とても助かりました。この時は買う側だったわけですが、要するに【生活の資本化】とはこんな感じです。

著書内でも紹介されていますが、カーシェアリングアプリの『Anyca (エニカ) 』は、【生活の資本家】ならぬ【資産の資本家】になります。

Anyca (エニカ) “乗ってみたい”に出会えるカーシェアリングアプリ

これは普段使っている車を、使っていない時に貸し出すサービスです。

自家用車の平均稼働率は4.2%程度らしく、95.8%の時間は動いていない状態です。その95.8%を利用して、第三者に貸し出すことで、利益が得られます。

世の中にあるレンタルサービスって大体こんな感じですよね。1万円で買ったものを500円で貸し出して40回貸し出せれば2万円の売り上げ、1万円の利益になります。空いた時間に自分で使ってもいいのです。

「そんな簡単な話じゃない」と言われてしまうかもしれませんが、シェアリングエコノミーは年々加速しており、誰でも気軽にレンタルしたりできる時代です。

シェアリングエコノミーサービスが大量にまとめられているブログがあったので紹介しておきます。
(私も知らないサービスが大量にありました)

2019年版シェアリングエコノミーサービス完全比較-専門家選ぶ180選

まとめ

全部をまとめていると膨大な量になってしまいますので、興味ある方はぜひ読んでみてください。

しょぼい起業で生きていく
イースト・プレス (2019-01-11)
売り上げランキング: 145

【お店のSNSを開設するのではなく、SNSの空間を店舗にする】などもとても参考になりました。

しいて言えば、pha&借金玉との対談ページの量が多すぎて、「俺はもっとえらてんメソッドを読みたいぞー」な感じはありましたが笑

ということで、『しょぼい起業で生きていく』ためのメソッドがいろいろ書いてありますので、興味のある方はぜひ。

ちなみに我々も2019年3月18日にイベントバーエデンで『アソ部バー』を開催します。

自分たちで集まるついでにイベントとして企画。まさに【しょぼい起業】です笑

2019年3月18日『アソ部バー』を開催します

記事を書いている人

ノリオメモ(@noriomemo )

株式会社NOOE.TOKYO 代表取締役兼COO。美容健康系メディアなどの運営を経て、2018年5月、起業家と投資家をマッチングさせる『CHAINS』をローンチ。

2018年7月からはオンラインサロン『ノリオンラインサロン』を主催。遊ぶことに命かけてる。アソ部主催。

<たま〜に書くnoteはこちら>
noriomemo|note

記事広告や体験レポート執筆などのご依頼はいつでもお待ちしております。新しいサービス大好き。

詳しくはこちら

スポンサーリンク

-ノリオメモ

執筆者:

関連記事

最近行ったお店(2017年11月)#2

最近行ったお店(2017年11月) 圓 町田のラーメン屋。 ラァメン家-69NROLL-ONE こちらも町田のラーメン屋。 おしゃべり禁止の佐野実スタイル。 店長はリーゼント。 モモンガ 海老出汁うま …

日本初上陸のVRサイクルを体験した感想と、今後のフィットネスについて考えてみた

遂に日本にもVRサイクルが上陸しましたね。 今回VRサイクルを導入したのは『CYCLE & STUDIO R Shibuya』。 CYCLE & STUDIO R Shibuyaは …

2019年に向けた最先端技術をサラーっと見れる『世界をつなぐ100の技術』

テクノロジーは指数関数的な速度で進化していますが、次々に生まれる技術があって、どれが流行るかどれが廃れるか、日経BPから出ている『世界をつなぐ100の技術』が2019年に向けた最先端技術をサラーっとま …

バリ島に行ってきました(2日目)

2日目はホテルの朝食からスタート。 (滞在中の朝食はすべてホテルのビュッフェ) シリアルやら謎の食べ物やら、いろいろ並んでいます。 グァバジュース、マカロニ、謎のソーセージ、パンなどをとって完成。 私 …

オンラインサロンを開設します|ノリオンラインサロン

タイトル通り。CAMPFIREにてオンラインサロンを開設します。 オンラインサロンは【訴求力のあるインフルエンサー】がいてこそ成り立つものだと思っていましたが、昨今の非中央集権の波を鑑みて、「非中央集 …

堀江貴文&落合陽一『10年後の仕事図鑑』を読んで、10年後に【なくなる仕事】と【生まれる仕事】を考える Part.4

前回からの続き。 関連記事:堀江貴文&落合陽一『10年後の仕事図鑑』を読んで、10年後に【なくなる仕事】と【生まれる仕事】を考える Part.1 関連記事:堀江貴文&落合陽一『10 …

二面性をテーマにしたカルティエ新作限定イベント『CLASH DE CARTIER(クラッシュ ドゥ カルティエ)』

二面性をテーマにしたカルティエ新作限定イベント『CLASH DE CARTIER(クラッシュ ドゥ カルティエ)』が期間限定で開催されていたので行ってきました。 会場は原宿駅近くの商業施設「jing( …

人気のページ

アーカイブ


TOP