ノリオメモ

マンガで読み解く『人を動かす』

投稿日:2018年11月28日 更新日:

マンガで読み解く『人を動かす』読了。

デール・カーネギーの『人を動かす』は、全世界で1500万部以上の売上を誇るモンスター書籍であり、多くの人のバイブルにもなっているらしいのですが、教養のない私はこれまで読んだことがありませんでした。

おそらくは私のように「本屋とかネットで見たことはあるけど読んだことはない」という人は少なくないような気がしますが、そういう方はぜひこのマンガ版を。

マンガで読み解く 人を動かす
D・カーネギー 歩川 友紀
創元社
売り上げランキング: 6,837

マンガ版のメリットは、圧倒的に分量が少なく読みやすいところ。

デメリットは、濃縮されているので、細かい部分が省略されているところ。

あらすじ

創元コーポレーションでは毎年、新入社員にデール・カーネギー『人を動かす』を配布します。これは社長のバイブルであり、ぜひこの思想を社員にも受け継いでほしいとの想いからです。

もちろん新入社員の北川と石井にも『人を動かす』を渡されるわけですが、熱心に読む北川と、放置する石井。

またこの石井という社員がダメ社員の典型みたいなやつで、どこか自分に似ている気がする…ちなみに石井は、テキトーで人の話を聞かない、営業はサボる。結果、サボったのがバレて退職…

熱心に読み込んだ北川は、少しずつ営業がとれたり、好転していきます。

と、なんだか進研ゼミのマンガのようなストーリー。

盗人にも五分の理を認める

私たちは仕事をする上でも生活する上でも、コミュニケーションなしでは生きていけません。そして多くの人がコミュニケーショントラブルによる人間関係で頭を悩ませています。

そんな時、カーネギー先生の一言。

「人を非難するかわりに、相手を理解するように努めようではないか」

人間関係トラブルの大半は「主観的すぎる」ことにあり、相手の立場を理解しようとしていない場合が多いです。

「人を非難するのは、ちょうど天に向かってつばをするようなもので、必ずわが身にかえってくる」

まとめ

これを読んだ感じだと、『人を動かす』は相当濃密に書いてあるので、やはり原本を読み込むべきかもしれないと思ってきました笑

ざっくり、『人を動かす』に書いてある、原則をまとめました。

【人を動かす三原則】
重要感を持たせる
盗人にも五分の理を認める
人の立場に身を置く

【人に好かれる六原則】
誠実な関心を寄せる
笑顔を忘れない
名前を覚える
聞き手にまわる
関心のありかを見ぬく
心からほめる

【人を説得する十二原則】
議論をさける
誤りを指摘しない
誤りを認める
おだやかに話す
”イエス”と答えられる問題を選ぶ
しゃべらせる
思いつかせる
人の身になる
同情を持つ
美しい心情に呼びかける
演出を考える
対抗意識を刺激する

【人を変える九原則】
まずほめる
遠まわしに注意を与える
自分のあやまちを話す
命令をしない
顔をつぶさない
わずかなことでもほめる
期待をかける
激励する
喜んで協力させる

全部で30もの法則。

しかも新装版には【幸福な家庭をつくる七原則】も追加されています笑

【幸福な家庭をつくる七原則】
口やかましく言わない
長所を認める
あら探しをしない
ほめる
ささやかな心尽くしを怠らない
礼儀を守る
正しい性の知識を持つ

まぁそれなりに古い本なのでわりと安くなってるでしょうし、買わなくても、要約サイトや書評サイトで、少し細かく読んだ方がオススメかもです。

あと印象的だったのは、社員がこの本をバイブルとして、何度も読み返していることです。

多読であれこれ読むことが悪いわけではないですが、知識や知見は身になってこそでもあると思うので、一冊の本を深く掘っていくのも悪くはないなぁと。
(自分はほとんどやらないけど)

人を動かす 新装版
人を動かす 新装版

posted with amazlet at 18.11.28
デール カーネギー Dale Carnegie 山口 博
創元社
売り上げランキング: 672

記事を書いている人

ノリオメモ(@noriomemo )

株式会社NOOE.TOKYO 代表取締役兼COO。美容健康系メディアなどの運営を経て、2018年5月、起業家と投資家をマッチングさせる『CHAINS』をローンチ。

2018年7月からはオンラインサロン『ノリオンラインサロン』を主催。遊ぶことに命かけてる。アソ部主催。

記事広告や体験レポート執筆などのご依頼はいつでもお待ちしております。新しいサービス大好き。

詳しくはこちら

スポンサーリンク

-ノリオメモ

執筆者:

関連記事

最近見かけた、ちょっと欲しくなるオモシロ商品

インフルエンサー – Wikipedia キュレーター – Wikipedia インフルエンサーやキュレーターになりたいわけではないが、新しい商品や情報はワクワクするものです。 …

芸人のライブはネタとVTRのサンドウィッチマン

今回の内容はタイトルの通り。 私は芸人のライブDVDを見るのがそこそこ好きですが、どうして芸人のライブってネタとVTRのサンドイッチがこうも多いのでしょうか? おそらく暗転中にセット替えや早着替えの時 …

ノリオのVALU日記 #07『分割問題』

現状VALUは平日の9時〜21時営業ですので、海の日などの祝日はお休みのようです。 7/17(月)海の日の営業ですが、お休みとさせていただきます。ご迷惑おかけいたしますが、何卒ご理解・ご協力のほどよろ …

薄く広くなんだからCOMSAも買っとくよ

こんにちは、仮想通貨ビッチのノリオです。 先月、仮想通貨やトークンを薄く広く買うという記事を書きました。 本日10月2日、COMSAがスタートしましたので、とりあえず薄く買っておきました。 仮想通貨や …

犬鍋

今日は、むかーし食べた犬鍋のことを書きたいと思います。 『犬なんて日本で食べれるの?』 『犬を食べるなんて可愛そう』 いろんな意見があると思いますが、犬も牛も豚も鶏も動物です。そこに差異はないと思って …

ごはんメモ:欧風カレー ボンディ 神保町本店

#はあちゅうサロンから派生した『名も無きサロン』のセミナーを終え、いつものメンバーで神保町のボンディへ。 こちらのビルの2階。 土曜日の18時頃。10人くらい並んでいましたが、平日はもっと並んでいるそ …

熊谷亜莉沙『Single bed』(#雑レポート)

ギャラリー小柳で開催中の熊谷亜莉沙『Single bed』 熊谷亜莉沙氏は1991年大阪生まれのアーティストで、生と死、富裕と貧困など、人間のドロドロした部分をえぐって表現しているのが特徴的。 展覧会 …

人気のページ

アーカイブ


TOP