ノリオメモ

JAPAN PROJECT -HOMAGE TO ANDY WARHOL-(#雑レポート)

投稿日:2019年5月30日 更新日:

Sansiao Galleryで開催中の『JAPAN PROJECT -HOMAGE TO ANDY WARHOL-』

Sansiao Gallery初訪問。東京駅の八重洲口側です。

地下に下りると、ありました。


人がいないから撮りやすい、、、、

今回の展覧会では、アンディ・ウォーホルのマスタープリンターであるルパート・J・スミス作の「NAMCO-PACMAN」が展示されています。

これらの作品は1989年に完成されたものだそう。




2


3

ウォーホルは1987年に亡くなっていますが、ルパート・スミスも19898年に亡くなっています(1954~1989)。

ルパート・J・スミスは1954年生まれ。1975年に工房を開いて以来、さまざまなアーティストや版元が仕事の依頼にやってきたそうですが、その中にアンディ・ウォーホルもいました。

シルクスクリーンの高度な技術に惚れ込み、共同製作者になっていったという経緯があるようです。

6月7日まで!!

『JAPAN PROJECT -HOMAGE TO ANDY WARHOL-』へのアクセス

<住所>
東京都中央区日本橋3丁目2−9

<会期>
2019年5月18日(土)〜6月7日(金)
日月休み

<開館時間>
12:00〜19:00

記事を書いている人

ノリオメモ(@noriomemo )

株式会社NOOE.TOKYO 代表取締役兼COO。美容健康系メディアなどの運営を経て、2018年5月、起業家と投資家をマッチングさせる『CHAINS』をローンチ。

2018年7月からはオンラインサロン『ノリオンラインサロン』を主催。遊ぶことに命かけてる。アソ部主催。

記事広告や体験レポート執筆などのご依頼はいつでもお待ちしております。新しいサービス大好き。

詳しくはこちら