ノリオメモ

新潮社の書庫を隈研吾建築事務所がリノベーションした『la kagu(ラカグ)』に行ってきた

投稿日:

今回訪れたのは『la kagu(ラカグ)』という施設。

2014年10月にオープンしたキュレーションストアで、1960年代に建てられた新潮社の書庫を隈研吾建築事務所がリノベーションしたもの。

中にはカフェ、洋服屋、雑貨屋、イベントスペースなどがあります。

名前の由来は、

「la kagu」(ラカグ)というネーミングは、フランス人には「カグラザカ」が発音しづらく「ラカグ」と呼ばれることがある、というエピソードから誕生。

とのこと。

「la kagu」(ラカグ)というネーミングは、フランス人には「カグラザカ」が発音しづらく「ラカグ」と呼ばれることがある、というエピソードから誕生。

場所は神楽坂。

神楽坂駅だけでなく、牛込神楽坂駅や飯田橋駅からも歩けます。

ちなみに私は牛込神楽坂から歩きました。

牛込神楽坂駅。

到着。

1階は洋服屋、カフェ、雑貨屋。

今はiPadで試聴機とかも作れるし、ホントいい時代。

2階へ。

なんかレアキャラいた。

2階では、家具、雑貨、洋服、イベントスペースなどが展開されていました。


生アーモンドバターが美味しそう。。。。。
(結局買ってない)

展覧会もやってました。





夜明け(新装版)
夜明け(新装版)

posted with amazlet at 18.09.17
山内悠
赤々舎
売り上げランキング: 808,227

イベントスペース。定期的にイベントもやっているようです。


トイレもオシャレ。


ちなみに近くの赤城神社の中にある『あかぎカフェ』は、併設されている隈研吾デザインのマンション内に入っているので、隈研吾ファンにはこちらもオススメです。

la kaguへのアクセス

<住所>
東京都新宿区矢来町67番地

東京メトロ東西線神楽坂駅2番出口徒歩1分
都営地下鉄 大江戸線 牛込神楽坂駅 A1 出口 徒歩 7 分
JR 総武線 飯田橋駅徒歩 12 分

<電話番号>
SHOP 03-5227-6977
CAFE 03-5579-2130

<営業時間>
SHOP 11:00 – 20:30
CAFE 11:00 – 20:30(L.O 20:00)

<定休日>
不定休

スポンサーリンク

-ノリオメモ

執筆者:

関連記事

渋谷 敦志写真展「まなざしが出会う場所へ —渇望するアフリカ—」(#雑レポート)

東京ミッドタウン・ウェストにあるFUJIFILM SQUAREは、六本木乃木坂を行くと必ず寄るギャラリーの一つ。 今回は、渋谷 敦志写真展「まなざしが出会う場所へ —渇望するアフリカ—」 渋谷敦志氏は …

石本藤雄展 -マリメッコの花から陶の実へ-(#雑レポート)

表参道のスパイラルガーデンで開催していた石本藤雄展 -マリメッコの花から陶の実へ-。 訪れたのが昨日、最終日だったので、昨日で終了してしまいましたが、雑に紹介。 最近はギャラリー巡りも、このOsmo …

【PR】男子でもOKの『女子チーズ』を食べてみた

今回紹介するのは、女子たちで開発した女子のためのおいしいチーズ『女子チーズ』です。 ちなみにこちらは『#はあちゅうサロン』のブロガー部がREQU内で提供しているPR記事になります。 はあちゅうサロンブ …

『隠れた都市の姿──文脈と創造を架橋する映像』(#雑レポート)

先日、3331へ行った時にやっていた展覧会。 3331は10箇所以上のギャラリーが入っているので、行った時にとりあえず全部まわると、新しい発見があるかもです。 今回、KYOTO Design Lab[ …

TDC2019 in ggg(#雑レポート)

今回紹介するのは『TDC2019』 in ggg。 国内外より寄せられた応募作品数2,860点の中から受賞作品、ノミネート作品など、130点が展示されています。 そもそもTDCとは【タイプディレクター …

BERNARD FRIZE展 in PERROTIN(#雑レポート)

今回は六本木のPERROTIN(ペロタン)で開催中のBERNARD FRIZE(ベルナール・フリズ)展です。 か、かっこいい!! 美しく且つ繊細な色使い。 ここはギャラリー密集地帯で、このピラミデビル …

仮想通貨のオススメ話は9割ポジショントークの伝言ゲーム

最近自分が仮想通貨関連のアカウントばかりフォローしているからか、仮想通貨の情報ばかり入ってきている気がします。 しかし仮想通貨のオススメ話は9割ポジショントークということをもっと知っておいた方がいいと …

人気のページ

アーカイブ


TOP