ノリオメモ

映画『PET 檻の中の乙女』は、ただのストーカー映画とは一味違った

投稿日:

映画『PET 檻の中の乙女』鑑賞。

導入としては、ストーカーの狂った愛なんだけど、だんだんと女の正体が明らかになり、マインドコントロールの逆襲が始まるという感じ。

ゴーン・ガール好きなら好きなはず。

首切るシーンも同じだww

死体の解体シーンは『冷たい熱帯魚』を思い出す。

記事を書いている人

ノリオメモ(@noriomemo )

株式会社NOOE.TOKYO 代表取締役兼COO。美容健康系メディアなどの運営を経て、2018年5月、起業家と投資家をマッチングさせる『CHAINS』をローンチ。

2018年7月からはオンラインサロン『ノリオンラインサロン』を主催。遊ぶことに命かけてる。アソ部主催。

<たま〜に書くnoteはこちら>
noriomemo|note

記事広告や体験レポート執筆などのご依頼はいつでもお待ちしております。新しいサービス大好き。

詳しくはこちら

スポンサーリンク

-ノリオメモ

執筆者:

関連記事

ノリオのFactorio日記 #02『マルチプレイができない!!』

購入してから完全に放置していたFactorioですが、最近また復活しました。 こちらは購入してすぐの動画2本。 そして1ヶ月以上放置… 再び挑戦。 だんだんとやり方がわかってきたので、同じ場所を。。。 …

根本敬の『樹海』がピカソの名画『ゲルニカ』サイズで圧巻

今回紹介するのは根本敬『樹海』です。 場所はMIZUMA ART GALLERY。 飯田橋駅と市ヶ谷駅の間くらいですね。 一瞬入り方がわかりませんが、階段を昇ればいいだけでした。 中に入ると、いきなり …

TDC2019 in ggg(#雑レポート)

今回紹介するのは『TDC2019』 in ggg。 国内外より寄せられた応募作品数2,860点の中から受賞作品、ノミネート作品など、130点が展示されています。 そもそもTDCとは【タイプディレクター …

川村勝という男|『アウトレットブルース』を読んで

現在、本を絶賛処分中。 本って基本読み終わったら捨てるし、図書館という最高の施設が日本にはたくさんある。。。。んだけど、それでも良かった本、また読むかもな本、高かった本は、どうしても手元に残してしまっ …

松下まり子『RAW』は『生』『死』『性』『哲学』すべてを感じることができる

今回紹介するのは松下まり子『RAW』です。 松下まり子さんは1980年に大阪で生まれのアーティストで、絵画表現に加えて、パフォーマンスや映像、写真など幅広い活動を展開しています。 松下まり子 油絵を主 …

伊丹豪写真展 “ENTAILMENTS JOURNEY”(#雑レポート)

アニエスベーギャラリーで開催中の伊丹豪写真展”ENTAILMENTS JOURNEY” 伊丹豪氏は1976年徳島県生まれの写真家。 伊丹豪氏の写真は、絵なのか写真なのかわからな …

山本大也の『空間侵蝕』はまるで写真!!

今回紹介するのは山本大也『空間侵蝕』。 会場は銀座のREIJINSHA GALLERY。 階段を降りると、、、、 偶然、ご本人のトークショーが開催されていました。 トークショー中でしたが、自由に見てい …

人気のページ

アーカイブ


TOP