ノリオメモ

自分の人生を振り返りたくなる|『走馬灯株式会社』を読んで

投稿日:2018年10月16日 更新日:

菅原敬太『走馬灯株式会社』読了。

走馬灯株式会社に迷い込んだ人物が、DVDに記録された自分のこれまでの人生を観ることで不思議な出来事に巻き込まれていく話。

基本的には1話完結で、『世にも奇妙な物語』『週刊ストーリーランド』『笑ゥせぇるすまん』のようなサスペンス要素や、『闇金ウシジマくん』のような登場人物のクズ感もあります笑

なのに回によっては、ハートフルな回もあって、さまざまな人間模様が垣間見れます。

2012年7月には、香椎由宇主演でテレビドラマ化されてたみたいですね。
(全然知らなかった)

設定は結構強引

1話を読んだ時は「設定強引だなー」というのが正直な感想でした。

このマンガは特定の主人公というのがいないので、回ごとに主人公が違うのですが、1話では、娘と妻を失った父親が、家族旅行で訪れた思い出の地を歩いていると突然、この『走馬灯株式会社』が登場します。

©️双葉社
©️双葉社

そこで目を背けたくなるような過去の思い出や、自分以外の他人の人生を見てしまうことで、知らなくていいことまで知ってしまいます。

ちなみに上の1話では、実はこの主人公は不倫をしていて、娘が事故にあったのも、妻が死んだもの、その不倫相手が工作したものであることが判明します。

設定は強引ですが、垣間見れる人間模様はなかなか興味深いです。

そういえば『世にも奇妙な物語』や『笑ゥせぇるすまん』も、設定自体は結構雑な回多いですよね。そこに引き込ませるだけの面白さがあれば、設定なんてどうでもいいのかも。

『走馬灯株式会社』への興味がイマイチ掻き立てられなかった

マンガは基本1話完結で、『走馬灯株式会社』への謎が徐々に明かされていく感じ。

ラストは『走馬灯株式会社』の全貌が明らかになり、その謎に迫っていた人物が中に入っていくんだけど、どうも『走馬灯株式会社』への興味がイマイチ掻き立てられなかったのは私だけでしょうか。

1話完結の中で見れる人間模様はとても面白かったで、ずっとそれだけでよかったなーというのが個人的な感想です。

とはいえ、「マンガが面白かった」という感想には変わりないので、興味のある方はぜひ。

走馬灯株式会社 : 1 (アクションコミックス)
双葉社 (2013-04-30)
売り上げランキング: 39,680

この記事を書いている人

ノリオメモ(@noriomemo )

株式会社NOOE.TOKYO 代表取締役兼COO。美容健康系メディアなどの運営を経て、2018年5月、起業家と投資家をマッチングさせる『CHAINS』をローンチ。

2018年7月からはオンラインサロン『ノリオンラインサロン』を主催。遊ぶことに命かけてる。アソ部主催。

記事広告や体験レポート執筆などのご依頼はいつでもお待ちしております。新しいサービス大好き。

詳しくはこちら

スポンサーリンク

-ノリオメモ

執筆者:

関連記事

レトルトカレーの宝庫『カレーランド』

『#はあちゅうサロン』でご一緒だった猪俣さん @sanaeinomata が経営されている『カレーランド』に行ってきました。 『アソ部珍食会』は、6月2日19時〜渋谷のCAMPFIREで開催です!! …

ノリオのVALU日記 #31『狩猟免許試験への申請』

いよいよ狩猟免許試験への申請を行います。 神奈川県の狩猟免許試験は5回しかなく、残りは第5回の平成29年9月24日(日曜日)しかありません。 そして試験申請が8月30日からですので、なるはやで申請を行 …

セロテープのみで魅せる芸術!瀬畑亮『セロテープアート®展 2018 in 六本木』

瀬畑亮さんは、日本で唯一?セロテープを使って造形物や絵画を描くセロテープアーティストです。 『セロハンテープ』という名称はニチバン株式会社の登録商標になっており、大量に使用するセロハンテープはニチバン …

落合陽一『超AI時代の生存戦略』を読んで、シンギュラリティ時代に備えよう

今回読んだのは、落合陽一『超AI時代の生存戦略 – シンギュラリティに備える34のリスト』です。 2016年に発売された本ですが、まだ読んでませんでした。。。。 2045年頃に訪れると言わ …

#アソ部格闘技 を定期開催します

アソ部が格闘技イベントを定期開催します!! 今までは墨田区総合体育館でやっていたのですが、次回からの練習場所はこちら!! どん!! せきちゃん(@studioes731 ) ざっとさん(@Zaaaaa …

CITIZEN創業100周年記念イベント 『CITIZEN“We Celebrate Time”100周年展』

青山スパイラルガーデンで開催しているシチズンの創業100周年記念イベント『CITIZEN“We Celebrate Time”100周年展』に行ってきました。 12月9日に訪問したのに、掲載が12月1 …

ごはんメモ:サニーダイナー本店

なぎなたを終えたアソ部一行が向かったのは、北千住のサニーダイナー本店へ。 関連記事:なぎなたに初挑戦 前からお店は知っていたのですが、北千住という土地柄、なかなか行く機会もなく、ようやく行けました。 …

人気のページ

アーカイブ


TOP