ノリオメモ

ラーメン店として世界初のミシュラン一つ星!『Japanese Soba Noodles 蔦』でラーメンを食べてきた

投稿日:

今回訪れたのは巣鴨にある『Japanese Soba Noodles 蔦でラーメン』。

メンバーは#はあちゅうサロンアソ部メンバー。もう安定のメンバーです。

朝から整理券地獄

この日は朝10時巣鴨集合!!

なぜかといいますと、、、、

こちらのお店、行けば食べれるというわけではないんです。。。。

15時までの入店には整理券が必要なんです!!

松戸のラーメン屋『とみ田』もたしか整理券制ですね。

ということで、巣鴨に降り立った我々は早速、『Japanese Soba Noodles 蔦』へ。

整理券は朝7時から配布なので、すでに人はいませんでした。

中に入って、整理券を聞くと、14時台のみ残っているそう。

14時過ぎ。ふたたび巣鴨へ。

まだ15時まで少し時間があるので、巣鴨を散策。

巣鴨地蔵通り商店街。

『身元不明相談所』ってなんだかこわい。。。。

すがもんのおしり。

すがもんのおしりに群がるメンバーたち。

15時以降の大行列

14時45分。『Japanese Soba Noodles 蔦』に到着すると、約25人ほどの列が。。。。

かなり外国人が多いなと思ったのですが、世界初のニュース誌であるアメリカTIME誌の「The WORLD’S GREATEST PLACES 2018 100」に選出されたのも影響ある様子。

ちなみにこの「The WORLD’S GREATEST PLACES 2018 100」、「世界中の最高の場所」として選ばれたもので、グルメに限りません。日本からは「蔦」と外苑前の料理店「傳(でん)」のみ選出だそう。

途中、ジュースを買いに行った女子メンバー。戻ってきたら私の分のジュースまで。ありがたやありがたや。

並び始めて1時間45分。16時30分、入店。


こだわりのラーメン

入店すると、わりとすぐにラーメンが出てきました。醤油Soba 900円。

ムール貝、牛肉、ポルチーニ茸など、こだわりの出汁が効いたスープ。中央に乗ってるのはトリュフパウダー。

美味いしクセになる。。。。個人的にはポルチーニ茸かな?とてもキノコが強いなと感じました。

メンマ長い。

「蔦」店主・大西祐貴の名前が。。。。

一つ星ラーメン店の作り方~「蔦」店主・大西祐貴の成功哲学~ ウォーカームック
大西 祐貴
KADOKAWA/角川マガジンズ (2016-03-28)
売り上げランキング: 109,128

美味しかったです。

なんか後からネットでいろいろ見ていると、「味玉醤油Soba 1,100円」の味玉は青森シャモロックを使用しており、”世界で青森シャモロックの味玉が食べれるのは当店のみです。”なんて書かれたら、絶対食べたくなります。。。。

塩Sobaは最近、地鶏スープからサーモンスープに変わったらしく、こちらも興味深い。

味噌やつけSobaも興味あり。

これは再訪だな。

(「傳」にも興味あるけど、予算2万円以上…)

再訪したらまた書きます。。。。

『Japanese Soba Noodles 蔦』へのアクセス

<住所>
東京都豊島区巣鴨1-14-1 Plateau-Saka 1F

<電話番号>
03-3943-1007

<営業時間>
11:00~18:00 (L.O.)

<Twitter>
https://twitter.com/Yuki_Onishi_

<整理券情報Twitter>
https://twitter.com/number_ticket

東洋水産 蔦 醤油Soba 132g×12個
東洋水産
売り上げランキング: 121,983

スポンサーリンク

-ノリオメモ

執筆者:

関連記事

マルコヴィッチの田端Tシャツを作ったよ

ZOZO田端氏が自身の写真をフリー素材でどうぞーって書いてたのをキッカケに、田端氏の顔が大量に並んだTシャツを作りました笑 マルコヴィッチの田端Tシャツ(送料込み) | NORIOMEMO&#8217 …

フライヤーを作ってみた

なんとなく『アソ部』でフライヤーを作ってみました。 フライヤーを作ってみた理由は、他のサロンやイベントで人と会った時に、アソ部の話をするのが面倒だし、向こうもそんな聞いてないと思うので、「こんなんやっ …

資生堂銀座ビルの『EXPERIENCE A NEW ENERGY』が最高にオシャレなインスタレーションだった

今回紹介するのは、ビジュアルデザインスタジオ『WOW』とSHISEIDOの『TEAM 101』のコラボレーションによるアートインスタレーション『EXPERIENCE A NEW ENERGY』です。 …

銀座で霧の彫刻!中谷芙二子+宇吉郎展『グリーンランド』

今回紹介するのは中谷芙二子+宇吉郎展『グリーンランド』です。 中谷芙二子さんは1933年生まれの芸術家で、1970年の大阪万博ペプシ館にて人工霧による『霧の彫刻』を発表しています。 「屋外だと風に飛ば …

最近の『#はあちゅうサロン』事情(2018年5月)パート2

『#はあちゅうサロンに入って人生が変わりました』と書くととても薄っぺらいですが、共に行動する時間が長いこともあるし、それなりに濃密な時間を過ごしていると思います。 おそらく5年後10年後、「そんなサロ …

ノリオのVALU日記 #41『狩猟用語集(随時更新予定)』

絶賛狩猟免許の勉強中ですが、当たり前のように狩猟用語が登場してきます。 自分用のメモも兼ねて『狩猟用語集』をまとめてみました。 『わな』は自分には関係ないのですが、網の種類がたくさんでてきたので、一応 …

『スタートアップ戦国時代を生き抜く「失敗」のチカラ』in SLACK SHIBUYA

今回行ってきたのはSLACK SHIBUYAで開催されたセミナーイベント「W.o.W」。 私も何度も通ったことがあるので知っていますが、元々はベローチェだった此処が、あらたに『SLACK SHIBUY …

人気のページ

アーカイブ


TOP