オカリンメモ

Vagrant + VirtualBoxについて

投稿日:

MacBook Air Retinaを買ったのでローカル開発環境をセッティングしたよ。

ドットインストールのローカル開発環境の構築 [macOS編] を参考に。

まずVagrant + VirtualBoxをインストール。
ホームディレクトリに/MyVgrant/MyCentOS/を作る。(もちろんどこにどんな名前で作ってもいい)
そこにVagrantfileを作る。
作り方はターミナルで以下のように入力。

vagrant init bento/centos-6.8

この後MyCentOSフォルダを見るとVagrantfileという名前のファイルが出来ている。

中をみると
config.vm.box = “bento/centos-6.8″という行がある。

もしドットインストールの内容を無視して

vagrant init

とだけ入力してもそのフォルダ内にVagrantfileが作成される。
そのときはboxを指定していないので以下のようになる。

config.vm.box = “base”

このbaseの部分に後からbento/centos-6.8と入力してもよい。
先にboxを用意しておかなくても上記のように記載しておけば自動的にhttps://vagrantcloud.com/bento/centos-6.8を読みにいってインストールしてくれる。

インストールできたらそのディレクトリにいる状態でターミナルから以下を入力してセッティングする。

vagrant up

この後、ドットインストールではsedコマンドを使って何やらやっているようだが、これは以下のようにVagrantfileの35行目のコメントアウトを外しているだけだ。

# config.vm.network “private_network”, ip: “192.168.33.10”

config.vm.network “private_network”, ip: “192.168.33.10”

これで仮想マシンのIPアドレスが192.168.33.10になる。
192.168.33.10も別に意味はないので、わかりやすいものに変更してもいい。

vagrantのコマンドのドキュメントはこちら。
よく使うのは以下。
vagrant up 仮想マシンを起動
vagrant ssh 仮想マシンにsshでログイン
vagrant ssh-config ssh設定情報の確認
vagrant halt 仮想マシンを停止
vagrant suspend 仮想マシンを一時停止
vagrant resume 仮想マシン一時停止からの復帰
vagrant status 仮想マシンの起動状態を確認
vagrant destroy 仮想マシンを破棄

Cyberduckで仮想マシンへ接続の補足

ドットインストールでCyberduckで仮想マシンへ接続する方法を紹介しているが、その通りやってもうまくいかなくて困っている人が多いようなので補足をしておく。

現在デフォルトではSFTPでパスワードでは接続できないようで、SSH Private Keyを設定する必要がある。
そのとき選択を押してKeyファイルを探しても出てこないので、cmd + shift + gを押して「フォルダの場所を入力」を出す。
場所はvagrant ssh-configで確認する。
IdentityFile というところに記載があるのでそこの場所を入れる。

あとは普通にサーバー:192.168.33.10 ポート:22 ユーザ名:vagrantでいけるはずだ。
でも接続できない!という場合もあるようだが、たぶんCyberduckを再起動すればいけるはず。

で、毎回ターミナルでVagrantfileがあるところに移動して、vagrant upしないと立ち上げられないのが面倒と言う場合は、普通にVirtualBoxを立ち上げて、そこから仮想マシンのOSを立ち上げてもいい。
長いこと放置してたらどこにインストールしたか忘れるしね。

スポンサーリンク

-オカリンメモ

執筆者:

関連記事

VALUはSNSとして発展するべき

VALUはまだ生まれたてのサービスなので、問題点をあげて批判するんじゃなくて、改善点をみんなで考えていくべきだ。 というかいちユーザーとすれば、別にVALUじゃなくてもよくて、理想のサービスが受けられ …

なぜ今仮想通貨が盛り上がっているのか

仮想通貨流行ってますね。 なぜ今こんなに仮想通貨が盛り上がってるのか。 というかその前に、本当に仮想通貨って盛り上がってるの? 周りの人でビットコイン持ってるっていう人どれぐらいいる? 周りの人でスマ …

VALU、ヒカル騒動の結論

まずあのVALUヒカル騒動の結論としては、どちらも違法性があることをしたとは言えない。 さらにヒカル側はVALUの規約違反すらしていない。 つまり何も問題はなかった、というのが実情だ。 いや、問題はな …

【エスパー魔美】衝撃の問題作『リアリズム殺人事件』についてVol.5

【エスパー魔美】衝撃の問題作『リアリズム殺人事件』についてVol.4の続き それではアニメ版『リアリズム殺人事件!?』について見ていこう。 原作との大きな違いは、竜王寺監督が実際に女性を焼き殺すところ …

【エスパー魔美】衝撃の問題作『リアリズム殺人事件』についてVol.2

【エスパー魔美】衝撃の問題作『リアリズム殺人事件』についてVol.1の続き 撮影現場に忍び込む ここは原作とアニメの違いは細かいところのみで、特に大筋には影響がない。 細かい違いと言えば、アニメでは高 …

モチベーションをガチで研究してるアメリカの心理学者 Edward L. Deci って知ってる?

たまには知的な投稿を。 (知的ということの意味は、自分の仕事の成果をあげるための勉強とか、やらなければいけないからやることではなく、不必要なことだけど知りたいと思うことを意味する。) 今、Edward …

保毛尾田保毛男と差別問題について【その2】

差別問題はもちろん性的マイノリティー差別以外にも、深刻なものがたくさんある。 しかし、保毛尾田問題は純粋な性的マイノリティー差別の問題だけではなく、タレントが行う表現についての問題やテレビというメディ …

人気のページ

アーカイブ


TOP