ノリオメモ

巴亮介『ミュージアム』で狂気を感じろ

投稿日:

今回読んだのは巴亮介『ミュージアム』。

ミュージアム(1) (ヤングマガジンコミックス)
講談社 (2014-04-04)
売り上げランキング: 41,096

これ、面白いですよ。

スリルとサスペンス、そして狂気を帯びた漫画ですね。

あらすじ

物語は、女性が獰猛な犬に生きたまま食い殺されるという、残酷な事件からスタートします。

その後も連続して残虐事件が発生し、被害者に共通するのはある事件の裁判員。

ドッグフードの刑

彼女は一週間前に恋人と同棲を始める際に、彼氏が動物アレルギーの為、一緒に暮らすに当たって、飼っていた愛犬を泣く泣く保健所に連れて行ったと。

要するに犬を捨てて男をとった人間、、、、結果的にドッグフードの刑。

母の痛みを知りましょうの刑

幼い頃に父を亡くして母との二人暮らし。しかし働きもせずにひきこもり、親のスネをかじっては食う寝る遊ぶの繰り返し。そこで少しずつ身体を削ぎ落とし、出生時の3280グラムを測るというもの。

などなど。

殺害方法が狂気に満ちています。

そしてその裁判員の中には主人公の妻も…

好きなシーン

『ミュージアム』はとにかくグロくてエグい!!

殺し方が残虐かつアーティスティック。

彼氏と同棲するために犬を見殺しにした被害者含め、被害者の多くに同情されにくい部分があるため、残虐極まりないのに、どこかスカッとする部分もあります。

これは狂気を感じて特に好きなシーン。

密室に閉じ込められた主人公が謎を解いている間に出されるコーラとハンバーガー。

部屋を出た後に、実はそのハンバーガーが妻と子の肉から作られていることを知ったら…
出典:講談社出典:講談社出典:講談社出典:講談社出典:講談社出典:講談社

ちなみに実際は妻と子は死んでなかったんですけどね。。。。

まとめ

グロい!そしてエグい!でも読んでしまう。結末が知りたくなってしまうこの漫画。

事件の動機は?なぜ犯行が行われるのは太陽が出ていない時なのか?などなど。

全3巻っていうのもとても良いですね。10巻以上とか読んでいて疲れてしまう時がある。。。。

ミュージアム(1) (ヤングマガジンコミックス)
講談社 (2014-04-04)
売り上げランキング: 41,096

記事を書いている人

ノリオメモ(@noriomemo )

株式会社NOOE.TOKYO 代表取締役兼COO。美容健康系メディアなどの運営を経て、2018年5月、起業家と投資家をマッチングさせる『CHAINS』をローンチ。

2018年7月からはオンラインサロン『ノリオンラインサロン』を主催。遊ぶことに命かけてる。アソ部主催。

記事広告や体験レポート執筆などのご依頼はいつでもお待ちしております。新しいサービス大好き。

詳しくはこちら

スポンサーリンク

-ノリオメモ

執筆者:

関連記事

トム・サックス『Smutshow』(#雑レポート)

トム・サックスは1966年生まれで、ニューヨークを拠点に活動しているアーティスト。 会場は小山登美夫ギャラリー。 こちらのビルにはたくさんのギャラリーが入っていることもあり、エレベーターも広い。病院み …

バルミューダを試せるフレッシュネスバーガー『フレッシュネスバーガー 聖路加タワー』

「バルミューダのトースターが使えるフレッシュネスがある」というので行ってきました。 場所は聖路加タワー。築地駅3番出口より徒歩7分。 1階にあります。 トースターはじめました。 普通のパン屋みたいにパ …

アソ部 Presents【マリオカート大会】

以前、告知していた『アソ部 Presents【マリオカート大会】』を開催しました。 関連記事:アソ部 Presents【マリオカート大会】を開催します といっても、いつもの身内パーティーって感じですが …

ノマドミュージシャン

『ホリエモン×ひろゆき やっぱりヘンだよね ~常識を疑えば未来が開ける~』を読んで、最後に対談がLINEで行われていたことが暴露されていましたが、ふと『私が10年前にやっていた音楽活動に似ているな』と …

『食と暮らし』in PARK GALLERY(#雑レポート)

会場はPARK GALLERY。秋葉原と末広町の間くらい。 今回は5名のアーティストの作品が展示されているようです。 2019年4月27日(土)13時〜だったのですが、時間をちゃんと見てなかったので、 …

サーティワンの新商品『アイスクリームピザ』を食べてみた

最近はブログを書くためにイベントに参加してるんじゃないかとさえ思う。 日々Twitterやその他のインターネットでイベントや目新しいものを探し、それをブログにアップ。 自分たちでは『ネットパリピ』とい …

Mechanical Sensations(#雑レポート)

森美術館で塩田千春『魂がふるえる』 を見た後、3階の六本木ヒルズA/Dギャラリーで開催されていたこちらの展覧会。 こちらはグッズショップの横に展覧会があるので、それなりに人も入りやすい。 油彩、ドロー …

人気のページ

アーカイブ


TOP